5言語をこなす“台湾のエンジェルボイス”Teresa、一青窈作詞の「ざくろ」MV&インタビュー映像解禁

Billboard JAPAN

2019/10/9 19:00



5言語を使いこなす台湾出身の女優・歌手で、その“ハイブリッド・エンジェルボイス”と10頭身のバツグンのスタイル及び美貌が話題となっているTeresaが、デビューミニアルバム『Hybrid』より「ざくろ」のミュージックビデオを解禁した。(Teresa「ざくろ」MUSIC VIDEO)

同ミュージックビデオは、アーティスト写真やジャケット写真、「ホシゾラニ・キミヲオモフ」SHORT MVを手掛けた信藤三雄がディレクションを担当。Teresaはそれぞれ雰囲気の異なる5つの世界観を表現しており、“5種類のTeresa”はアルバム『Hybrid』のブックレットアートワークともリンクした内容に仕上がっている。

一青窈が作詞、RADIO FISHのヒット曲「PERFECT HUMAN」を手がけたJUVENILEが作編曲を担当した「ざくろ」は、テレビ大阪 ドラマ『抱かれたい12人の女たち』エンディングテーマに決定している。

なお、このたびTeresaのオフィシャルインタビュー映像も公開となった。日本でのデビューに対する思いから、よりパーソナルな部分までを垣間見られる映像となっている。(Teresa Official Interview Movie)

◎リリース情報
2019年9月25日発売
配信シングル「ざくろ」

◎リリース情報
ミニアルバム『Hybrid』
2019年10月23日発売
COCP-40955 2,000円(tax out)
収録楽曲
1. ホシゾラニ・キミヲオモフ
2. Calling
3. Bitter Sweet Session
4. ざくろ(テレビ大阪 ドラマ「抱かれたい12人の女たち」エンディングテーマ)
5. Promising myself
6. Sympathy
7. ハナミズキ

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ