窪田正孝主演、キュートなラブストーリーに全米で驚異の評価97%!?

dwango.jp news

2019/10/9 17:54


三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』が2020年2月28日(金)に日本公開される。

カンヌ国際映画祭監督週間やトロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門での上映、さらにはオースティンで行われたファンタスティック映画祭では、三池監督が日本人初となる<特別栄誉賞>を受賞し、“世界の三池”最新作は、全米公開を目前にして早くも世界中の映画ファンを大いに沸かせている本作。続々と海外の映画祭の出品が決まっており、世界中からの熱い視線を集めている。

ついに超異例の全米“先行”公開を記念して、本作の“最高に濃厚な一夜”が詰まった場面写真が解禁された。

9月27日(金)に全米公開となり2週目は40館に拡大、最終は100館程度の公開を見込んでいる本作。初週の館アベレージは10,576ドルと好成績を収め、米レビューサイトRotten Tomatoesでは97%フレッシュという驚異の高評価を獲得。(2019年10月7日時点)

「三池崇史が心とユーモアを注ぎ込み、興奮する強力なカクテルを完成させた!」「様々なジャンルととんでもないキャラクターたちが絶妙なバランスを取っている!」「超暴力的でキュートな出会いを描いたサバイバルナイトだ!」など絶賛の声が相次ぎ、男女のキュートな出会いを表すジャンル“meet-cute”を使い、本作を“Miike meet-cute”と呼ぶ声も。

映画祭の上映後には、“三池監督の映画製作のエネルギーがぎゅっと詰まっている!”と世界の三池ファンから興奮の声が飛び交うなど、三池監督“初”のラブストーリーは瞬く間に世界中へ拡散している。

今回解禁となった場面写真には、モニカ(小西桜子)を守るかのように銃を構える天才プロボクサー葛城レオ(窪田正孝)、威厳を放つヤクザの権藤(内野聖陽)、血を流し叫ぶジュリ(ベッキー)、なぜか一緒に写る刑事の大伴(大森南朋)とヤクザの加瀬(染谷将太)など、濃厚なキャラクターたちの姿が収められている。

彼らが一夜の中でどのように出会い、絡み合っていくのか…一筋縄ではいかない予測不能な三池監督節炸裂な純度の高いラブストーリーに期待しよう。

映画『初恋』は2020年2月28日(金)から全国公開。

■『初恋』
2020年2月28日(金)全国公開
出演:窪田正孝 大森南朋 染谷将太 小西桜子 ベッキー
三浦貴大 藤岡麻美 顏正國 段鈞豪 矢島舞美 出合正幸
村上淳 滝藤賢一 ベンガル 塩見三省 ・ 内野聖陽
監督:三池崇史
配給:東映
(C)2020「初恋」製作委員会

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ