“宇宙最強”ドニー・イェン×『るろうに剣心』谷垣健治アクション監督で贈る学園アクション『スーパーティーチャー 熱血格闘』予告編

SPICE

2019/10/9 17:30


ドニー・イェン主演の映画『スーパーティーチャー 熱血格闘』(原題:BIG BROTHER 大師兄)が、11月15日(金)より公開される。

『スーパーティーチャー 熱血格闘』は、『イップ・マン』シリーズでの主演や、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』『トリプルX:再起動』などで知られ、「宇宙最強」の異名をとるドニー・イェンが製作・主演をつとめる作品。ドニーが初の教師役を演じる、学園アクション映画だ。

現在公開されている予告編は、日本語字幕入りの香港オリジナルのもの。映像では、香港で最低の成績を記録する学校を舞台に、ドニー演じる元アメリカ海兵隊兵士出身の新任教師・チャン・ハップが問題児が揃うクラスの担任となり、自身の経験やテクニック、そして鍛え上げた肉体で生徒たちの心を掴むべく奮闘する姿が描かれている。


本作には、『モンキー・マジック 孫悟空誕生』のジョー・チェン、『スペシャルID 特殊身分』のユー・カン、『ドラゴン×マッハ!』のドミニク・ラム、『ショックウェイブ 爆弾処理班』のフェリックス・ロクのほか、生徒役で中国アイドルグループMr.BIOのジャック・ロク、ベテラン俳優ケント・トンの双子の息子であるブルース・トン&クリス・トン、グラディス・リー、ゴードン・ラウらが出演している。

メガホンをとったのは『イップ・マン』シリーズなど、数多くのドニー・イェン作品で助監督を務めたカム・カーワイ監督。アクション監督を、『るろうに剣心』シリーズで知られる谷垣健治氏が担当している。

『スーパーティーチャー 熱血格闘』は11月15日(金)『のむコレ3』シネマート新宿、シネマート心斎橋にて その他全国順次公開。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ