見せる収納アイデア特集☆《場所別》おしゃれなインテリアを作るコツを大公開!

folk

2019/10/9 17:30

見せる収納アイデア特集


収納といっても物を隠すだけではなく、最近では『見せる』を意識した収納方法が見直されています。見せることでインテリア性も格段に向上し、効率性も兼ね備えてた収納方法となっているので一石二鳥です。

収納そのものをインテリアに変えてくれるコツや、視覚的にスッキリ見えるアイデアなど、実例と共にご紹介していきます。

見せる収納アイデア《キッチン》

ティッシュカバー活用!キッチンペーパー収納


ティッシュカバー活用!キッチンペーパー収納

instagram(@kumikofujishiro)

料理をする時などに必ず活用するキッチンペーパーは、お気に入りのティッシュカバーを活用することで、キッチン周りの印象を素敵に演出してくれます。

市販のデザインは派手なものが多いので、インテリアの邪魔になりがちですが、少しのアイデアで見せるインテリアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

手軽に試せる方法なので、早速チャレンジしてみましょう。

インテリアに変身!詰め替えボトル


インテリアに変身!詰め替えボトル2

instagram(@4696mono1222_shoko)

デザインにこだわる方の間では、液体調味料や料理用油を、おしゃれなボトルに詰め替えて楽しんでいる方も多いようです。

詰め替え容器を揃えることで、見た目に統一感ができ、キッチン周りがスッキリ見えます。スパイスラックを活用するアイデア方法もおすすめです。

インテリア感覚で収納でき、使うときにも便利でしょう。見せる収納は、統一感を持たせることがコツと言えるでしょう。

ハイセンスなキッチン演出!ブレッドケース活用


ハイセンスなキッチン演出!ブレッドケース活用

instagram(@pink.m.k)

ブレッドケースの活用方法は、ハイセンスなキッチンスペースを演出することができ、実用的にも使えるアイテムです。

生活感が出やすいパンの保存に適しており、インテリア感覚の収納が楽しめそうです。

パンを収納するためのものですが、調味料といった細々したものも収納できるので、見せる収納と隠す収納が楽しめるでしょう。

ブレッドケースも種類豊富なので、キッチンのスタイルに合ったものが選べます。

デッドスペースを活用したディスプレイ収納


デッドスペースを活用したディスプレイ収納

instagram(@slow.life.works)

お部屋が狭くて収納スペースが足りない!という方には、デッドスペースを有効活用して、収納スペースを広げてみてはいかがでしょうか。

壁のデッドスペースを活かし、棚を取り付けることで見せる収納が楽しめます。

取り付けた棚に、食器類を等間隔にディスプレイすることで、キッチンのインテリアとして見せる収納になるでしょう。

棚を取り付けるコツを覚えたら、ほかのお部屋にも応用できるおしゃれ方法です。

オープンラックで見せる収納方法


オープンラックで見せる収納方法

instagram(@hukurou2128)

キッチンスペースに、オープンラックや本棚を活用して、見せる収納を楽しんでみてはいかがでしょうか。

キッチンのスタイルに合ったラックを配置して、ディスプレイ感覚で食器類を等間隔に並べるだけで、素敵なインテリアとしてキッチンを彩ってくれます。

見せるコツをマスターすると、生活が楽しくなるでしょう。

こちらのユーザーさんは、ナチュラルな素材を組み合わせて、素敵なカフェ風スタイルを演出しています。

見せる収納アイデア《玄関》

壁掛けフックで見せる収納方法


壁掛けフックで見せる収納方法

instagram(@chairsandmiki)

玄関の壁のデッドスペースを有効活用して、壁掛けフックを取り付けることで、見せる収納が楽しめます。

重ねて収納すると型崩れしやすい帽子やおしゃれなレジ袋などを壁面収納することで、玄関まわりをおしゃれに演出できるでしょう。

壁に傷をつけたくない方には、粘着タイプのものがおすすめです。何気ない日用品も、おしゃれにインテリアとして楽しめるコツでしょう。

ワイヤーメッシュを活用したディスプレイ


ワイヤーメッシュを活用したディスプレイ

instagram(@chihomi_l)

玄関で見せる収納のコツを取り入れるなら、靴の収納方法ではないでしょうか。

家族が多ければ靴の数も増えるので、玄関の収納スペースを圧迫してしまうでしょう。そんなシューズ類も、アイデアと工夫次第でインテリアとして収納できます。

こちらのユーザーさんは、ワイヤーメッシュを取り入れた見せる収納方法を実践されています。

シューズボックスの活用だけでなく、靴もインテリアとして取り入れる方法を試すといいでしょう。

立て掛けシェルフでおしゃれにディスプレイ


立て掛けシェルフでおしゃれにディスプレイ

instagram(@petit.cachette)

立て掛けシェルフを玄関で活用すれば、シューズ類をおしゃれにディスプレイできます。

こちらのユーザーさんは、ラダー型靴棚を活用されていますが、似たような立て掛けシェルフをDIYしてみるのもいいのではないでしょうか。

シューズ類だけでなく、素敵なインテリアも一緒にディスプレイできるので、玄関収納が楽しくなるでしょう。

100均グッズで引っかけ収納


100均グッズで引っかけ収納

instagram(@rinko5511)

突っ張り棒とフックを組み合わせることで、見せる収納を手軽に楽しむことができるでしょう。

小窓が設けられているタイプの玄関に、おすすめのアイデア収納となっています。100均で揃えられる材料で試せるのも、コスパで嬉しいですね。

小さいお子様がおられる家庭では、お子様の帽子などを掛けておくと、毎日使うものなので便利でしょう。

ウォールハンガーでおしゃれ収納


ウォールハンガーでおしゃれ収納

instagram(@___yoko.rty)

立て掛けスタイルのウォールハンガーなどを利用すると、狭い玄関スペースでも、見せる収納が楽しめます。

コツもいらず、立て掛けるだけのシンプルな方法なので試してみてはいかがでしょうか。

ナチュラルな素材の木材を使って、自分好みの立て掛け収納をDIYしてみるのもおすすめです。

ハンガーに普段使いのアイテムを掛けるだけで、玄関スペースがスッキリときれいに見えるでしょう。

見せる収納アイデア《子供部屋》

まるでおしゃれなショップ!子供服収納


まるでおしゃれなショップ!子供服収納

instagram(@paramegu)

枚数の多い子供の洋服は、キャビネットや本棚を活用して、見せる収納を楽しんでみてはいかがでしょうか。

お洋服を重ねて、等間隔にディスプレイするだけで、おしゃれなショップの雰囲気を演出することができます。

ハンガーにかけておくだけでも、子供服は小さくてかわいいので、インテリアのアイテムとなるでしょう。

こちらのユーザーさんのアイデアを取り入れて、見せる収納のコツをつかみましょう。

子供にも分かりやすさを追求した収納方法


子供にも分かりやすさを追求した収納方法

instagram(@ayako.anko)

小さなお子様がいる家庭では、上手なおもちゃの収納方法が知りたいもの。子供自身が片付けやすい工夫をしてあげることで、家事の負担も減らせますね。

メッシュ素材のワゴンなどを活用すると、どこに何があるかが分かりやすく、子供も遊んだおもちゃが片付けやすくなるでしょう。

見た目も可愛いアイデアなので、見せる収納のコツになります。

温かみ溢れるアイデア収納方法


温かみ溢れるアイデア収納方法

instagram(@r_jem_k)

小さなお子様の子供部屋は、やさしくあたたかなイメージのナチュラル素材を取り入れたいものです。

こちらのユーザーさんは、ナチュラル素材のかごを活用して、おもちゃなどを収納されています。

お買い物ごっこが好きなお子様は、籠にものを入れたがるようで、遊びの延長できれいにお片付けもしてくれるそうです。家事の負担が減らせるアイデアでしょう。

子供目線のディスプレイ収納


子供目線のディスプレイ収納

instagram(@___yoko.rty)

ハンガーラックを活用して、お洋服の見せる収納方法です。子供服は柄も可愛いのでハンガーで掛けて収納するだけで一つのインテリアになります。

こどもの背丈に合った、ハンガーラックを使ってあげると、子供も自分でお洋服のお片付けができるので、親子共に嬉しいアイデアでしょう。

子供部屋のアイデア収納のコツは、子供目線になってあげることではないでしょうか。

メッシュ袋で簡単インテリア収納


メッシュ袋で簡単インテリア収納

instagram(@penta_room)

子供部屋のおもちゃの収納方法は、皆さんよく似ており、ボックスを活用したアイデア収納が多いでしょう。

こちらのユーザーさんは、メッシュの袋を活用して大きいボールの収納を試されています。

大きいサイズのボールは収納スペースを圧迫し、収納方法は難しいですが、うまく壁のデッドスペースを活用したアイデアです。

狭いお部屋でも収納できるコツを掴むと、見せる収納も楽しさが広がります。

見せる収納アイデア《洗面所》

出しっぱなしがおしゃれな詰め替えボトル


出しっぱなしがおしゃれな詰め替えボトル

instagram(@rika.i.house)

毎日の洗濯に使う洗剤ですが、派手なパッケージのデザインが多く、生活感丸出しで見せる収納の邪魔になります。

最近では、詰め替え容器に移し替えて、見せる収納を楽しんでいる方も多いようです。

こちらのユーザーさんも、洗剤や柔軟剤など、おしゃれなラベルの張った容器を活用して、インテリア感覚に見せる収納を実現しています。

清潔感溢れたディスプレイ収納


清潔感溢れたディスプレイ収納

instagram(@ayako.anko)

白を基調とした収納ボックスを活用することで、清潔感あふれたきれいな洗面所を演出できます。

見た目も分かりやすく、出し入れしやすいアイデアが工夫されたワゴンタイプの収納方法でしょう。

キャスター付きのものを選ぶと、掃除をする時にも、動かしやすく便利です。

広々としたスペースを生み出すコツは、白を基調とした収納アイデアを取り入れることです。

取り付けかんたん!マグネットフック活用


取り付けかんたん!マグネットフック活用

instagram(@tk.ismart)

洗濯ネットは大小いろいろあるので、洗濯をする際に使い分けが面倒です。マグネットタイプのフックを活用すると、洗濯機にそのまま張って使えるので便利です。

洗濯ネットを大小分けて引っかけておくだけで、毎日の洗濯も楽になるでしょう。

手軽に試せる収納アイデアなので、早速試せそうです。コツもいらない簡単収納と言えるでしょう。

メッシュ袋でおしゃれに収納


メッシュ袋でおしゃれに収納

instagram(@kayo.home00)

こちらはマグネットタイプのフックとメッシュの袋を活用した収納アイデア実例となっています。

生活感が出てしまいがちな洗濯ネットを、メッシュの袋に収納して掛けておくだけの簡単方法です。

マグネットタイプのフックは、100均でも購入できるので、手軽に試せる収納アイデアではないでしょうか。

狭い洗面所では、デッドスペースをうまく利用することがコツでしょう。

オープンラックで見せる収納術


オープンラックで見せる収納術

instagram(@r.y0323__home)

オープンラックを活用することで、使い勝手のいい見せる収納が実現できるでしょう。

洗剤なども、詰め替え容器に入れ替えて、等間隔にディルプレイするだけで、素敵なインテリアとして活用できます。

こちらのユーザーさんは、白を基調としたアイテムで統一しているので、洗面所を広く見せるコツも披露されています。

見せる収納には、無駄物は一切置かないことも大切でしょう。

見せる収納アイデア《トイレ》

簡単便利な収納アイデア


簡単便利な収納アイデア

instagram(@___45kitchen)

ナチュラルなかごを利用して、トイレットペーパーを収納するだけで、おしゃれなインテリアとして活用できます。

出し入れもしやすく便利で、気軽に試せる収納アイデアとなっています。

複数取り入れてペーパー以外にも、トイレグッズを収納して、複数等間隔に並べて置いてもおしゃれに見えます。

コツのいらない簡単収納!早速試してみてはいかがでしょうか。

デッドスペース活用でおしゃれ収納


デッドスペース活用でおしゃれ収納

instagram(@kanaria_ouchi)

こちらのユーザーさんは、トイレのデッドスペースを活用したコツを実践されています。

無印良品の『壁に掛けられる家具』を活用した見せる収納アイデアで、狭いトイレスペースも有効活用し、見た目もおしゃれなトイレに仕上がっています。

DIYが好きな方なら、余っている板を再利用して、自分好みの『壁に掛けられる家具』も作れそうです。

狭いトイレも広々収納!突っ張り棒を活用


狭いトイレも広々収納!突っ張り棒を活用

instagram(@ya2yo8i)

こちらのユーザーさんは、突っ張り棒で収納スペースを広げ、見せる収納のコツを披露されています。

トイレの収納スペースが狭いという方には、嬉しいアイデア方法ではないでしょうか。

収納ボックスのカラーを統一することで、清潔感を演出することができるだけでなく、インテリアとしておしゃれに見せることもできます。

トイレグッズをきれいに片付けられるアイデア収納です。

インテリアに変身!トイレットペーパー


インテリアに変身!トイレットペーパー

instagram.com

トイレットペーパーホルダーを活用すると、ペーパー自体をインテリアとしてディスプレイすることができるでしょう。

こちらのユーザーさんは、ホルダーを自作されていますが、最近では手軽に100均でも購入できるようです。

収納スペースに困っていた、トイレットペーパーもインテリアの一部として使えるので、狭いトイレに嬉しいアイデアとなっています。

デッドスペースを有効活用!見せる収納


デッドスペースを有効活用!見せる収納

instagram(@kana.may.5.1)

こちらのユーザーさんは、棚のデッドスペースを有効活用し、見せる収納を実現されています。

突っ張り棒と板を使って、うまく収納スペースを広げたアイデア方法です。

トイレグッズも、おしゃれな収納ボックスを活用するだけで、インテリアとして溶け込んでくれるでしょう。

見せ方のコツを掴むことで、見せる収納はきれいにおしゃれに見えます。

見せる収納アイデアまとめ


見せる収納をうまく取り入れた素敵な収納方法をご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。

収納スペースが限られているからと詰め込みすぎないで、収納のコツはディスプレイすることを意識した等間隔の配置が大切だという事が分かって頂けたと思います。

身近にあるものをうまく活用して見せる収納を楽しんでみてはいかがでしょうか。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ