運動して「運」を「動かす」! - 風水で見る体育の日の過ごし方とは


10月の第2月曜日は、体育の日。2019年は10月14日です。スポーツの秋ともいわれますように、秋は体を動かすにも最適な季節です。今回は運動しながら開運する方法をご紹介します。

○運動とはまさしく「運」を「動かす」こと

秋は気候も穏やかになり、こころなしか空気もおいしく感じますね。気候の移り変わりと共に、私たちを取り巻く自然のエネルギーも「陽」から「陰」へと変化します。すなわち、大きな運気の変動が行われる季節でもあるのです。

この時期は運気の流れを大胆に変えるチャンスです。運動とはまさしく「運」を「動かす」こと。いくらいい運気に変えたいと思っていても、何もしないで過ごしているようですと、残念ながら幸せは運ばれてきません。「最近ついてない」と感じている人は、変化の風となる運動は特におすすめです。積極的にアクションを起こして開運しましょう。
○アクションはスポーツでなくても大丈夫

体を動かすと同時に運も動きます。悪い運を断ち切り、自分にとっていい変化やいい流れ引き寄せることができます。スポーツを楽しんだり、ジムで汗を流したり、ヨガで心と体の緊張をほぐしたりするのもいいですね。

体を動かすことであれば、スポーツやエクササイズでなくても大丈夫です。忙しくて運動する時間を作る余裕のない人、もともと運動する習慣がなく、どうしてよいかわからない人は、お部屋のお掃除を丁寧にすると、かなりの運動量となりますよ。

そして掃除は、キレイになるだけでなく、大きな開運アクションになります。エアコン、換気扇、玄関ドアや窓などの開口部を重点的にお掃除するとGOOD。幸運の種となる、いい風を家の中にスムーズに送り込むことができます。
○癒しで整う温泉やサウナもおすすめ

少々お疲れの人は、体中にいい気を巡らせることのできる温泉やサウナに出かけるのもいいですね。しっかり汗を流してデトックスし、悪い運を体の外に排出して流してしまいましょう。加えていい運を取り込むには呼吸も大切です。運動をしない分、呼吸は浅くなりがちです。口呼吸では充分にいい気を取り込める状態とは言えません。大きな深呼吸を繰り返し行うのが運気をアップさせるポイントです。

いかかでしょうか。楽しく体を動かすと、どことなく心もスッキリと爽やかになった気分になりますね。いい運をたくさん吸収しながら、心と体を健全に保ちましょう。

○筆者プロフィール: 月香(つきか)
ハート占い1to1、ハートスクール1to1主宰。幼い頃よりさまざま体験を通じて、目には見えない何か不思議な力が存在していることに気づく。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視をしながら、たくさんの方々を鑑定。人は誰でも最良の選択をすることで、幸せを引き寄せることができると実感する。Yahoo! 占いにてデジタルコンテンツ「霊通師 月香」を監修。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Light

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ