一部のiOS版LINEでトーク履歴が消去、アップデートに注意


LINEのTwitter公式アカウント(@LINEjp_official)は10月9日、一部のiOS版LINEアプリで、OSやアプリのアップデート時にトーク履歴や友だちが消える現象があるとして、注意を喚起した。

【お詫び】一部のiOS版LINEにおいて、OSやアプリのアップデート時にトークや友だちなどが消える事象を確認しております。LINEアプリを再インストールすることで、トーク以外の情報は復旧することができます。 (続)— LINE (@LINEjp_official) 2019年10月9日

ご迷惑おかけし誠に申し訳ございません。OS・ LINEをアップデートする際は、あらかじめ、トーク履歴のバックアップを実施した上で、お試しいただくようお願いいたします。▼トーク履歴のバックアップ方法https://t.co/yePWc69aP3— LINE (@LINEjp_official) 2019年10月9日

原因は調査中。LINEのヘルプページによると、LINEアプリを再インストールすることで、トーク以外の情報は復旧できる可能性があるが、バックアップをとっていないトークの復旧は難しいとみられ「すべての情報を以前の状態へ戻すことができない状況」だという。

LINEのTwitterアカウントでは、OSやLINEアプリのアップデート前にトークのバックアップを取ることを推奨している。バックアップは、ホーム>設定>トークから、「トークのバックアップ」を選び、「今すぐバックアップ」をタップすることで行える。詳しい方法はLINEの該当ヘルプページのほか、弊誌記事でも紹介している。

iOS版LINEアプリの最新バージョンは9.16.5。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ