塩を振って食べる『雪塩ソフトクリーム』に大感動! これはヤミツキになる美味しさだ…! 沖縄・那覇市「塩の専門店・塩屋」



我々の食事に欠かせない調味料、塩。しょっぱいという味覚だけなのに、どうして美味しく感じたりするのだろうか。食や味覚というのは不思議で、奥が深いと私は思う……。

そんな塩の奥深さをキョーレツに感じたのが、「塩屋」という塩の専門店で販売されている、塩をかけて食べる『雪塩ソフトクリーム』だ。実際に食べてみたのだが、塩をかけただけなのにヤミツキになる味に変化してチョー感動したのである!

・塩の専門店「塩屋」
ちなみに店名は、塩屋とかいて「まーすやー」と読む。沖縄に6店舗、東京に2店舗あり、「雪塩ソフトクリーム」は店舗によって販売していないところもある。私が行ったのは沖縄国際通り店で、見たこともないような珍しい塩が店内に数多く並んでいた。

・「雪塩ソフトクリーム」
「雪塩ソフトクリーム」はコーンかカップかを選択可能で、どちらも値段は400円。他にも「黒蜜きなこ」がかかっているものや、季節限定の「雪塩メープルサンデー」というものもあった。

私はスタンダードに「雪塩ソフトクリーム」のコーンタイプを注文した。見た目は普通のソフトクリームだが、食べてみると若干の塩味がする。お店の人に確認すると、やはり「雪塩ソフトクリーム」自体に塩が入っているとのことだった。

とはいうものの、若干の塩加減なので、この時点ではソフトクリームのまろやかな味わいが美味しい……! 塩味はほんのりとするだけで、意識しなければあまり感じることはできない程度である。

・トッピングできる9種類の塩
また「雪塩ソフトクリーム」にかけられる塩は9種類ほどあった。スタンダードな塩のみのタイプや、おにぎりによく使われるゴマ入りの「黒ゴマ塩」。他にもあまり聞いたことのない「シークワーサー塩」というものまで!

全ての塩を食べ比べてみたが、全部違って全部ウマい! 味の好みを考慮しても、どれもアイスにちゃんと合っていた。どの塩も一振りするだけで、ソフトクリームの味の印象が劇的に変わるし、大げさではなく塩をかけるというだけでメチャクチャ美味しくなったのだ!!

ソフトクリームに塩味が加わることで、まず味の広がりが一気に加速する。それにソフトクリームのまろやかさがより一層強く感じられるようにもなった。しょっぱさが後味に残るため、また塩味が欲しくなり、どんどん食べたくなるのである。これはハマる……!!

・オススメは「ピパーチ塩」&「ハイビの塩」
とくにオススメしたいのは、「ピパーチ塩」と「ハイビの塩」だ。この2つは香辛料のような風味が極めて強く、主食の料理などによく使われるらしい。そのためソフトクリームにかけると、塩味だけでなく香りもしっかり効いて食べ応えがあって美味しかった!

なお、「雪塩ソフトクリーム」にかけることのできる塩は、もちろん店内で購入することも可能。もし気になった人は「雪塩ソフトクリーム」を食べつつ、お気に入りの塩を探してみるのも良いかもしれない!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
名称 塩の専門店 塩屋
住所 沖縄県那覇市久茂地3-3-16 塩屋国際通り店内
時間 月~日 10:00~22:00
休日 無休

Report:mai
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ