TVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』、第1話のあらすじ&先行場面カット公開


2019年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』より、第1話「暴走拡張者」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』、第1話のあらすじ&場面カット

■第1話「暴走拡張者」
身体を機械化された「拡張者(エクステンド)」と生身の人間が混在する社会。拡張者が引き起こす問題を解決する「処理屋」を、乾十三は生業としていた。そして、彼自身も、頭部が銃の「拡張者」だった。ある日、十三は全身拡張者の大男から一人の少年の保護を依頼される。だが、依頼を引き受けた十三の前に、一人のシスターが現れる。孤児院から誘拐されたその少年を引き渡すように言うのだが…
(脚本:菅原雪絵、絵コンテ:伊藤尚往、演出:松村政輝、作画監督:宮前真一)

TVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』は、2019年10月10日(木)よりTBSほかにて放送開始予定。各詳細は公式サイトにて。

(C)カラスマタスク/集英社・NGL PROJECT

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ