マクドナルド「プレミアムローストコーヒー」約3年ぶりにリニューアル 濃い味わいに進化

モデルプレス

2019/10/9 12:57

【モデルプレス=2019/10/09】マクドナルドでは、「プレミアムローストコーヒー」を全面リニューアルし、2019年10月15日(火)より全国のマクドナルド店舗にて販売する。

◆バリスタ監修、旨味が濃くバランスのとれた美味しさに



2017年1月以来、2年9ヶ月ぶりとなる全面リニューアルでは、これまでのコロンビア、ブラジル、グァテマラ産のコーヒー豆に、ペルー、ニカラグア産の豆を新たに加えることで酸味を抑え、焙煎度合いをわずかに深くし濃度感をアップ。

これにより、バーガーなどの食事とよく合う、「甘味・酸味・苦味」のバランスを調整した深みのある濃い味わいを実現した。

また豆の配合についても見直し、酸味が突出しないようにブレンド。森林や生態系を守り、労働者に適切な労働条件を提供するなど厳しい基準を満たしたレインフォレスト・アライアンス認証農園で栽培されたコーヒー豆を100%使用し、時間経過による味わいの変化も抑え、バリスタ監修のもと味をさらに濃く美味しくリニューアル。もちろん価格は変えずに提供する。

◆新しくなった美味しさをいち早くトライ



また、新しく進化した味わいをより多くの顧客に知ってもらえるよう、10月15日(火)から18日(金)までの4日間、14時から21時まで「プレミアムローストコーヒー」のSサイズを無料で提供する。(modelpress編集部)

■「プレミアムローストコーヒー」


価格:ホット/Sサイズ:税込100円、Mサイズ:税込150円
全店リニューアル予定:2019年10月15日(火)~ 全営業時間

情報:日本マクドナルド

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ