外国人からも人気のしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「モーモーパラダイス」が 新宿東口店をオープン

IGNITE

2019/10/8 21:00


しゃぶしゃぶやすき焼きといえば、外国人観光客からも人気の高いメニュー。

そんなしゃぶしゃぶ・すき焼きの専門店、「モーモーパラダイス」が新宿東口店を11月下旬にオープンする。



モーモーパラダイスは、1993年に誕生したしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店。

25年間お肉もスープもサービスも本物にこだわり、徹底的にブランドを磨き続けてきた。



現在では、東南アジアを中心に約50店舗を展開し、現地では『モーモー』の愛称で親しまれている。

​歌舞伎町本店では、利用者の7割は外国人が占め、トリップアドバイザーの新宿エリア部門では1位を獲得し続けるなど、インバウンドに強いレストランとして認知されている。



今回オープンする新宿東口店は、外国人から見た洗練されたしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店をイメージし、内装は日本文化が随所に感じられる雰囲気に仕上げているのが特徴。



メニューは歌舞伎町本店と同様に、こだわりのしゃぶしゃぶとすき焼きを提供するが、野菜は“野菜市場”と呼ばれるブッフェコーナーを設け、お客が自身で取りに行くスタイルをとる。(歌舞伎町本店はフルサービス)​

また、外国人利用者の満足度を高めるため、 ウェブ予約や外国人向けサイトの活用はもちろん、 某開発企業と共同開発したパッドメニューとウェイティングシステム、その他、デジタルサイネージなどのレストランテクノロジーを導入。



言葉の壁を気にせず、 より快適に利用してもらえるような仕掛けが盛りだくさんだ。

単に訪日外国人を集客するだけでなく、満足度を高める取り組みにチャレンジするモーモーパラダイス。



今後の展開に注目したい。

■基本情報
店名: モーモーパラダイス 新宿東口店 (Mo-Mo-Paradise Shinjukuhigashiguchi)
住所: 東京都新宿区新宿3-28-10 ヒューマックスパビリオン新宿東口3F・4F

オープン日:2019年11月下旬

(Yuko Ogawa)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ