ジムでのマナーをチェック。汗で汚れた器具、拭く? 拭かない?


あなたはジムで器具を使用したあと、自分の汗をきれいに拭いていく派ですか? それとも、気にも留めない派ですか?

ほかの利用者から「汚い人」とレッテルを貼られないようにするには、どうするのが正解なのでしょうか。

必ず拭くべき器具

  • 目に見えて汗の跡が残ったものすべて
  • 共用のヨガマット
  • (できれば)マシンのベンチ・シート・ヘッドレスト

タオルを取って戻ってきたら、そのマシンを次の人が使っていたなんてことがあるかもしれません。

その場合は、あなたの汗に気づかなかったか、気にしない人なのか、きっとどちらかなのでしょう。

なのでそのことは忘れて、持ってきたタオルは次のマシンを拭くのに使いましょう。

拭かなくてもいい器具

  • タオルをかけていたもの(たとえば、タオルをかけて座っていたベンチ)
  • あなた専用のもの(持参したヨガマットが汗で濡れていても、自分だけの問題です)
  • 床(ただし、自分のせいで滑りやすくなったり危険な状態になっている場合を除く

空気を読むのも大事


ものすごくキレイ好きな家とそうでない家があるように、ジムの衛生基準もさまざまです。

誰ひとり器具を拭こうとしないジムもあるでしょう。

あなたの行っているジムが次に当てはまる場合は、素直に言われたとおりにしましょう
  • タオルとスプレー式のクリーナーがある場合
  • 器具の横にウェットティッシュがある場合
  • 「使用後は器具を拭いてください」と書いてある場合

ジムの方針があいまいなときは、他人を観察すればわかることもあります。

「ランニングマシーンのハンドルを使用後に拭くべきか?」と聞かれたら、個人的にはバカバカしいとは思いますが(だって「ドアノブをいちいち拭く?」というのと同じ話でしょう)、ほかの人がそうしているのなら私は従います。

「拭く・拭かない問題」唯一の解決策は?


逆のシチュエーションを想像してみてください。以前ジムの困ったさんを取材したとき、あちこちで汗をたらしまくって何もしない人に対する不満の声をたくさん聞きました。

たとえばこんな感じです。

近所にあるお手頃な価格のジムに通っています。新しくて、月~木曜日は24時間使えるところです。

そのジムでは、あちこちにペーパータオルと除菌スプレーが置いてあります。ざっと見たところ、使っているのは4割ぐらいでしょうか。

ウエイトマシンを使う人の多くは、まったく拭こうとしません。最低です。

そんな人を見たら、係の人に知らせるべきでしょうか? 一度だけ知らせたことがありますが、密告しているような罪悪感を持ったものです。

そこで今度は、直接言ってみました。するとそいつは私の胸に指を突きつけてきたため、暴力沙汰として追い出されました。

私はただ、汚いのが嫌だっただけなのに。やはり、係に知らせるのがいいんでしょうか。ネット上のジムのレビューに書き込みをするべき?

それとも、我慢するしかないのかな。

このケースでは、直接言っても目的は達成できないし、ジムの係員はたった1人の客がマシンを拭く・拭かないかよりも、心配すべきことがたくさんあるでしょう。

しかも、6割の人は拭いてないわけですよね。こうなったらもう、別のアプローチをするしかありません。

そう、器具を使う前に自分で拭くのです。もちろん、次の人のことを考えて、使用後にも拭くのを忘れずに。

自分の身は、自分で守るしかありません。

あわせて読みたい

Photo: Shutterstock

Beth Skwarecki - Lifehacker US[原文

当記事はライフハッカー[日本版]の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ