TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』、第2話のあらすじ&先行場面カット公開


2019年10月から放送開始となったTVアニメ『放課後さいころ倶楽部』より、第2話「これはゴキブリです!」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』、第1話のあらすじ&場面カット

■第2話「これはゴキブリです!」
友達がいなかった武笠美姫は、ボードゲームを通じて高屋敷綾、大野翠と親しくなった。ある日の放課後、3人でボードゲームをしようとしていたところにクラスメイトで翠の幼馴染みの田上翔太が現れ、一緒にゲームをすることに。だが何故かゲーム中、挙動不審で落ち着きのない翔太。それに気づいた美姫はある疑念を抱く。「もしかしたら、田上くんて……」
(脚本:冨田頼子、絵コンテ:今泉賢一、演出:藤田健太郎、作画監督:桜井正明/志賀道憲/東美帆、総作画監督:伊部由紀子/今岡大)

TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』は、ABCテレビ、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)中道裕大・小学館/放課後さいころ倶楽部製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ