どぶろっく、キングオブコントを制したあの曲をローマ字表記で世界進出!?

アサジョ

2019/10/8 18:14


 10月2日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、キングオブコントを制した「大きなイチモツをください」と歌い上げるミュージカル風コントを生披露した、お笑いコンビのどぶろっく。水曜コメンテーターの美保純が「すっごいなんかズキンズキンきました!」と興奮気味に称賛すると、番組アシスタントの大橋未歩も「歌唱力がナマで聴くと想像以上。あの言葉も…イチモツも響いてきました!」と満面の笑みでコメント。番組後半はMCのふかわりょうらと同じ長デスクの前にどぶろっくも着席。「まるで(映画の)家族ゲームのようですね」とふかわが言い、スタジオに笑いが起きた。

ふかわから「ちょっとイチモツ、放送コードというか窮屈さ、感じましたか? 他の番組はどうでしょう」と質問された農夫役の江口直人は「大きなイチモツだけに、窮屈なほうがありがたいなという」と芸人らしい切り返し。相方の森慎太郎も「(イチモツと歌いあげるにもかかわらず)僕らを(テレビ放送される)決勝10組に入れたっていう瞬間に、TBSさんが、この“イチモツ”をコンプライアンス的にOKにしちゃってるんで」と笑顔を見せた。

「DJや音楽プロデューサーとしても活動しているふかわは、この曲のタイトルをローマ字表記で『ICHIMOTSU』にして世界発信しよう、今年の忘年会で歌ってもらえるようにカラオケにしたほうがいいなどと神様役の森と盛り上がっていましたが、ネット上ではこの提案に賛同する声があがっています」(テレビ誌ライター)

「5時に夢中!」出演時点で、キングオブコントで優勝してから「ノンストップ!」(フジテレビ系)と今回の「5時に夢中!」に出演したと語ったどぶろっく。言い換えれば、優勝したのにたった2つの番組にしか呼ばれていないということで、やはりコンプライアンス的に「ICHIMOTSU」が大きく引っかかっているのかもしれない。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ