吉木りさの指輪外しにショックの和田正人に指摘された「問題行動」とは!?

アサジョ

2019/10/8 18:14


 タレントの吉木りさが10月3日にブログを更新。自身のちょっとした言動に夫で俳優の和田正人がショックを受けてしまったことを明かしている。

事の発端は9月23日のブログで触れられており、吉木は「体重もどんどん増えてきてむくみも出てきたので…大切な指輪だから中々外せなかったのですが、しばらくの我慢ですね」と、結婚指輪を当分の間外すことを説明していた。

今回の記事ではその指輪を外した後日談について明かされているが、和田に指輪を外したことと理由を伝えると、理解はしてくれたものの「寂しさと悲しさが入り混じった…とっても複雑な表情をしていました…」と、その時の和田の表情をイラストで紹介。

そのイラストの和田からは「そっ…そっか…」という吹き出しが出ていたものの、その表情は半泣き状態で、吉木も「よほどショックだったようで、割とずっとしょんぼりしてました…なんか…ごめんね」と申し訳なさが残ったようだ。

仕方がないことだが、落ち込んでしまうのもなんとなく分かるだけに、和田の気持ちも理解できるが、世間の一部の人々からは「この人の女性との距離感の方がパートナーであればショックだと思う」といった指摘が見られ、そんな和田に違和感を覚えているようだ。

「和田のSNSには昨年離婚したNHK・桑子真帆アナが度々登場していますが、その親密そうなツーショ写真から関係を疑われた過去がありました。桑子アナと吉木も仲がいいため、吉木はそれほど気にしていないのかもしれませんが、世間からは吉木を心配する声も上がっていました。そのため、その桑子アナとの関係を掘り返され、『ちゃんと理由があって指輪を相手が外すのは気にならないけど、夫が自分の親しい友達と異常に仲良さそうだったら嫌だな』『そんなに落ち込みやすいなら吉木が別の男性と距離が近かったら、めっちゃ嫉妬してそう』などとツッコまれています」(エンタメ誌ライター)

世間も問題視した和田と桑子のペア写真を受け入れ、今回の何気ない出来事で落ち込む和田に謝ることができる吉木の懐の深さを見習うべきかもしれない?

(佐伯シンジ)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ