NASAが3Dアーティスト向けに「CGI Moon Kit」をオンラインで無料公開

ガジェット通信

2019/10/8 17:30



NASAが、3Dアーティスト向けに「CGI Moon Kit」をオンラインで無料公開しています。

CGI Moon Kit

https://svs.gsfc.nasa.gov/4720[リンク]

「CGI Moon Kit」は、NASAのゴダード宇宙飛行センターが公開したもので、月周回無人衛星のルナー・リコネサンス・オービター(Lunar Reconnaissance Orbiter、LRO)が収集したデータがベースとなっています。





前述のページでダウンロードできるのは、3Dレンダリングソフトで使用するために設計されたカラーマップと標高マップ(変位マップ)の2つと、使い方を説明する動画の3つ。3Dレンダリングソフト用のカラーマップはペイントするため、標高マップはモデリングするためのものです。

NASAは「CGI Moon Kit」を無料公開した一番の目的を、3DアーティストたちをNASAのデータにアクセスしやすくするためとしています。

今後、様々な3Dアーティストたちによる「CGI Moon Kit」を使ったアート作品が、続々とお披露目されるのでしょう。

※画像とソース:

https://svs.gsfc.nasa.gov/4720

https://www.nasa.gov/feature/goddard/2019/cgi-moon-kit-as-a-form-of-visual-storytelling

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ