GLAYがFM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』の公開収録に登場、ロック大忘年会『FM802 RADIO CRAZY』への初出演をサプライズ告知

SPICE

2019/10/8 18:00


10月4日(金)、大阪・中央区にあるBIG STEP特設広場にて、GLAYのTAKURO、HISASHIがゲスト出演するFM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』の公開収録イベントが行われ、12月25~27日に大阪・インテックス大阪にて開催されるFM802主催のロック大忘年会『FM802 RADIO CRAZY』にGLAYが初出演することが発表された。
FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』公開収録
FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』公開収録

イベントではDJ落合健太郎による司会のもと、先日リリースされた15枚目となるオリジナルアルバム『NO DEMOCRACY』についての制作エピソードなどを語った2人。彼らは今年でデビュー25年、TAKUROは「癖のあるメンバーばかり、この4人がよく集まったな」と結成当時を振り返ると、HISASHIが「「西遊記」感があるよね」と、メンバー間の個性について絶妙な例えで会場を沸かす。最新作について「今だから歌える、作れる作品。ロックミュージックから自分が学んできたものを提議した」(TAKURO)と語りつつも、作品タイトルに込めた思いについてはメンバーに明かしていなかったらしく、メンバーそれぞれが全国各地にキャンペーンで回るなか、TERUから作品タイトルの意味を聞かれて焦るシーンもあったという裏話も披露。
FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』公開収録
FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』公開収録

イベントではアルバムタイトルに懸けて、リスナーから公約を募集。個性ある内容に、2人は真剣な表情で答える一幕も。さらに、GLAYがデビュー25周年で掲げた公約についてもトークを展開。そこで「大阪のみなさんだけに向けた公約を。JIROがFM802の番組DJも担当している、これまでのお礼を生で伝えたい」と、先述の同局主催のロック大忘年会『FM802 RADIO CRAZY』への出演をサプライズ告知。彼らにとって、年内最後のライブになるらしく「僕らにとっても大忘年会になる」(TAKURO)、「これを機にリーダーにはフェス好きになってほしい」(HISASHI)と、イベントへの意気込みを語った。


最後に11月から始まるアリーナツアーに向け、「夏のライブから(バンドの)スイッチが入っている。アリーナツアーで爆発しそう! 25周年の後半戦、お付き合いください!」(TAKURO)と、高まるテンションを見せつけイベントは終了。デビュー25周年を経て、さらなる飛躍を遂げる4人のこれからに期待が高まる。

なお、この日のイベントの模様は10月9日(水)、FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』の番組内にて放送を予定。


さらに、『FM802 RADIO CRAZY』への出演を記念して、4日から「FM802 RADIO CRAZY ×GLAY」のコラボトラックが走行を開始。約2週間、大阪市内を走行するトラックを撮影し、Twitterにハッシュタグ「#GLAYレディクレ」をつけて投稿すると、特製バンパーステッカーを抽選でプレゼントする企画もスタート。詳細は同局の公式サイトにてチェックしよう。
FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』公開収録
FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』公開収録

取材・文=黒田奈保子 撮影=渡邉一生(提供:FM802)

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ