デーモン閣下、楽曲「修羅と極楽」MVで悪魔&天魔王&鉄機兵が対峙

Billboard JAPAN

2019/10/8 17:45



デーモン閣下が、魔暦21(2019)年10月16日にリリースするニュー・アルバム『うた髑髏(どくろ) -劇団☆新感線劇中歌集-』より、リード曲「修羅と極楽」の先行配信をスタートし、MVも公開した。

楽曲「修羅と極楽」は、魔暦20(2018)年3月17日~5月31日、IHIステージアラウンド東京にて上演された劇団☆新感線の演劇【修羅天魔~髑髏城の七人 Season極】の表題曲。劇の中ではデーモン閣下の歌うサウンドトラックが1番のみ流された。今回アルバムに収録する為に、2コーラス目から先は新たに書き足され、新たなアレンジのもとで録音。作詞はデーモン閣下、作曲・編曲は、劇団☆新感線のほぼ全ての劇中歌を手掛けている岡崎司が担当した。

MVには、演劇【髑髏城の七人】シリーズの天魔王と鉄機兵が登場。生い茂る森の中で対峙するデーモン閣下と天魔王率いる鉄機兵。ダイナミックと美しさ溢れる映像の中で、悪魔、天魔王、鉄機兵が、演劇とは違ったストーリーを見せる圧巻のMVとなっている。

なお、デーモン閣下は、10月8日にNHK総合TVにて生放送の音楽番組『うたコン』に生出演し、同曲のテレビ初パフォーマンスをする予定。

◎映像
▼「修羅と極楽」MUSIC VIDEO
URL:https://youtu.be/T0jvltplrH8

◎リリース情報
先行配信「修羅と極楽」
2019/10/08 RELEASE
URL:https://aoj.lnk.to/Jw62xWN

アルバム『うた髑髏 -劇団☆新感線劇中歌集-』
2019/10/16 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
BVCL-1006/7 3,800円(tax out)
<通常盤(CD)>
BVCL-1008 3,000円(tax out)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ