ギャル曽根、映り込んだ首の痕に視聴者騒然 「キスマーク?」

しらべぇ

2019/10/8 17:00




7日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)にタレントのギャル曽根が出演。首の痕が映り込み、視聴者から心配の声があがった。

■圧倒的大食い力を見せつける


この日、タレントのりんごちゃんやお笑いコンビのジョイマンとともに、4.1kgの巨大タイ風まぜそばの大食いにチャレンジする。日本人には馴染みのない味付けで出演者たちが苦しむ中、ギャル曽根はたったひとり完食して圧倒的な力を見せた。

また、別の店では4kgの石狩鍋も完食した。


関連記事:若者に人気のバンドマンが写真で「キスマーク」披露? 痕の理由に驚き

■首の痕に「キスマーク?」の声


番組放送後、ネット上では「食べっぷりが美しい」「本当にスゴイ」と称賛の声があがった。

しかし、一方で思わぬ疑惑も。放送ではギャル曽根がまぜそばを頬張るシーンが何度も映されたのだが、彼女の首の左側に1cmほどのアザのような痕が見られたのだ。

そのため、一部では「アザ?」「気になって集中できない」と心配の声があがり、中にはキスマークではないかと疑う声も。また、番組が進むにつれて痕が目立たなくなっていたため「コンシーラー塗った?」「番組後半になるとファンデで隠されてた」といった声も。

■キスマークを付けようとする人をどう思う?


ギャル曽根の首の痕に「キスマークでは?」と推測する声があがっているが、キスマークについてはこのような調査がある。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,328名に「キスマークを付けてくるパートナーどう思うか」について調査したところ、男性の約3割、女性の約2割が「かわいいと思う」と回答している。



ギャル曽根の食べっぷりを楽しむ企画でありながら、痕が気になって仕方がないとの声があがった今回の放送。キスマークとは考えづらいが、はたしてその真相とは…。

・合わせて読みたい→ギャル曽根、“脚を出せなくなった理由”に騒然 「かわいそう…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代男女 1,328名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ