学生プロデュースによる合同学園祭に「乃木坂46」4期生など出演決定!


AGESTOCK2019実行委員会は11月16日・17日、合同学園祭「AGESTOCK2019in TOKYO DOME CITY HALL」をTOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区)で開催する。

同イベントは、学生がプロデュースする日本最大級の合同学園祭。主催するAGESTOCK2019実行委員会は、首都圏の学生団体の代表や幹部陣が中心となり2006年3月に発足した企画集団。首都圏の大学から、多種多様なバックグラウンドを持つ大学生が集まっている。

今回、同イベントの第一弾出演者を発表した。11月16日には、2018年に約13万人の応募から加入した4期生による「乃木坂46 4期生」が登場。17日には、デビュー6周年目を迎え、2020年にはアリーナツアーを控える「Da-iCE」が出演する。

16日には、学生による学生のための音楽コンテスト「Next Age music Award」の決勝戦、17日には、大学生パフォーマーのパフォーマンスステージ「学生パフォーマンスショーケース」も開催する。

同イベントは、11月16日が開場16:30、開演17:30、17日が開場16:00、開演17:00。チケット一般販売は、10月13日18時よりチケットぴあにて受け付ける。価格は2,500円+1DRINK(500円)。

※価格はすべて税込

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ