【映画ランキング】『ジョーカー』大ヒット首位スタート! ハイロー最新作は3位発進

クランクイン!

2019/10/8 12:00

 10月5~6日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『ジョーカー』が初週土日動員35万6000人、興収5億4800万円をあげ、初登場1位を獲得。初日から4日間の累計では動員50万人、興収7億5600万円をあげる絶好のスタートを切った。

公開からV3を達成していた『記憶にございません!』は、この週末も動員12万9000人、興収1億7400万円をあげたものの2位に後退。累計では動員217万人、興収27億円を突破した。

3位は『HiGH&LOW THE WORST』が、初週土日動員12万1000人、興収1億6400万円、4位は『蜜蜂と遠雷』が、初週土日動員9万6000人、興収1億2700万円をあげ、それぞれ初登場ランクイン。5位もキアヌ・リーヴス主演のアクションシリーズ第3弾『ジョン・ウィック:パラベラム』が、初週土日動員8万4000人、興収1億2600万円をあげ初登場を果たした。

既存作品では、公開12週目を迎えた7位『天気の子』が、累計動員1011万人、興収135億円を、公開4週目の8位『人間失格 太宰治と3人の女たち』が累計動員83万人、興収11億円をそれぞれ突破。『天気の子』は歴代興収で『E.T.』『アルマゲドン』『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』を抜き13位になった。

10月5~10月6日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:ジョーカー
第2位:記憶にございません!
第3位:HiGH&LOW THE WORST
第4位:蜜蜂と遠雷
第5位:ジョン・ウィック:パラベラム
第6位:かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
第7位:天気の子
第8位:人間失格 太宰治と3人の女たち
第9位:HELLO WORLD
第10位:アナベル 死霊博物館

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ