ウィル・スミス、TikTokに投稿した動画が話題 編集もカッコよさもハリウッドレベル

しらべぇ

2019/10/8 13:30


米人気俳優のウィル・スミスが動画共有アプリ「TikTok」に投稿した動画が話題になっている。

動画の編集技術の高さやウィル・スミスの振る舞いなど、ほかの動画とは一線を画するハイレベルなクオリティーに仕上がっており、日本でもツイッターを中心に大きな反響を得ている。

■スキのない動画


20数秒ほどの動画だが、その圧倒的な存在感とスタイリッシュさで多くの人を虜にした。廊下を歩いてきたウィルが登場し、部屋からスーツを持って出てきたもう1人のウィルがスーツを投げる。

そしてそのスーツを受け取った瞬間に最初のウィルの服装が変わる。緑のラインが特徴的なスーツを着て部屋のドアを開けると今度は大勢の人が待ち受けるレッドカーペットに場面が切り替わる。

編集技術の高さと徹底されたスマートな構成――動画共有サイトに投稿する動画とはいえ、そのレベルはハリウッド級だ。この動画はTikTokだけでなくインスタグラムにも同じ動画が投稿されている。




関連記事:かわいい子の動画を見るため? おじさんが『TikTok』をダウンロードする理由とは

■新作の映画と関わりが?


2人のウィルが登場したこの動画。インスタグラムの投稿を見ると「GeminiMan」とのハッシュタグがある。彼が主演する映画「ジェミニマン」 のことだ。

この映画はフルCGで制作された23歳のウィルとのW主演。現在の自分と若い自分の2役を演じる。2人のウィルが登場する動画は「ジェミニマン」のプロモーションの一環であるとも考えられる。

日本では10月25日に公開され、これに合わせての来日も決まっている。公開に向けて盛り上がりを見せている中で、日本ではかなりの援護射撃になったようだ。

TikTokからあるユーザーによってツイッターに転載されると8日11時30分までに2.6万件のリツイートを得るなど反響が寄せられた。

あまりのレベルの高さにTikTokの域を超えているとの声もあがるなど大好評だ。ハイレベルな動画で突如インターネットの世界に旋風を巻き起こしたが、この勢いのままに映画が大ヒットするのだろうか。

■TikTokをダウンロードしている?


TikTokは10代を始めとした、若者に人気のアプリ。一部には51歳のウィルがこのアプリを使っていることに驚く声もあった。

では、このアプリを使っている人はどれくらいいるのだろうか。しらべぇ編集部では全国20~60代のスマートフォンを持っている男女1,093名を対象に調査を行ったところ全体の6.2%が「スマホアプリ『TikTok』をダウンロードしている」と回答した。



今回もツイッターに転載されたことから話題が広まったが、これだけ少ないとTikTokだけで大きな話題になるのは難しいようにも思われる。

・合わせて読みたい→木下優樹菜、夫婦の仲を心配する声に「相変わらずやってますよ」とアピール

(文/しらべぇ編集部・大山 雄也

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代のスマートフォンを持っている男女1,093名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ