「NIHONBASHI SECESSION」をデザインコンセプトに「ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町」誕生!

IGNITE

2019/10/8 11:00


「ホテルトラスティ」の新ブランド「ホテルトラスティ プレミア」が、東京日本橋に先月開業した。



「街」との結びつき高め、その街のコミュニティの中心的存在となり、様々な人々が様々な目的で集い、常に新しい物語が生まれるホテルを目指す「ホテルトラスティ」シリーズ。

「ホテルトラスティ プレミア」は、「ホテルトラスティ」のラグジュアリー性を高めた上位ブランドだ。



■ホテルコンセプト

「ホテルトラスティ プレミア」のコンセプトは「Stylish(洗練された)」、「Comfortable(快適性)」、「Valuable(価値観)」に、「Dramatic(ドラマティック)」。

利便性と快適性、癒しとくつろぎのニーズを融合し、一歩踏み入れた時の「新しい物語が始まるような予感」をドラマティックに演出する。

■エントランス

「ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町」のデザインコンセプトは“NIHONBASHI SECESSION(日本橋セセッション)”。

ウィーン分離派のデザイン思想を取り入れ、外観は日本橋浜町の街並みに合わせて華やかさと風格ある姿を表現した。ホワイトベースに幾何学模様のフレームが印象的なロビー空間は「凛」とした雰囲気、気品と温かみのあるインテリアが特徴。

■インテリアデザイン

パブリックエリアからゲストルームエリアに渡って、空間のカラースキームをモノトーンで押さえたSECESSIONモチーフを展開し、さりげなく江戸切子等の日本のモチーフを取り込むことでここにしかない、「NIHONBASHI SECESSION」を実現した。



■客室

全室シャワーブース付バスルーム(ユニバーサルルームは除く)。

全客室にタブレットを用意し、館内案内やレストランフェア等の最新情報を部屋にいながら確認できる。客室アンケートもタブレットで完結、滞在中の速やかな対応を促進。



■ベーカリー「El Pan de HAMACHO」

「Simple&Healthy」がコンセプトのベーカリー「El Pan de HAMACHO(エルパンデハマチョ)」。

フランス最高級バター「エシレバター」を使った濃厚な『プレミア食パン』、糖質75%カットの『低糖質パン』、米粉を使った3種の『グルテンフリー食パン』他、日々の食事として親しめるパンを提供。


■カフェ&バーラウンジ「クオーレ」

移り行く時の流れを楽しめる空間 カフェ&バーラウンジ「クオーレ」

明治座通りに面した開放感溢れる空間で、優雅で贅沢なひとときを過ごせる。朝食には「El Pan de HAMACHO」で焼いた焼き立てパンも。

夜はワインバーとしてナイトタイムもゆったり過ごせる。


■鉄板焼「凛庭」

目の前で繰り広げる鉄板から伝わる“熱気、音、香り、食材の変化、味”を五感で存分に楽しんで。


都営新宿線「浜町」から徒歩1分、明治座の向かいに位置しビジネスでも観光でも便利な「ホテルトラスティプレミア 日本橋浜町」を利用してみては。

住所:東京都中央区日本橋浜町2丁目 30-4

ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町:https://trusty.jp/nihonbashi/

(MOCA.O)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ