昆虫を男性として見ている女性タレント、オニヤンマの交尾を再現!?『アウト×デラックス』

テレビドガッチ

2019/10/8 05:00

タレントの荒川真衣と才川コージが、10月10日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系、毎週木曜23:00~)にゲスト出演する。

同番組は、独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之、マツコ・デラックス、山里亮太(南海キャンディーズ)とアウトなトークを展開するトークバラエティ。この日はアウト軍団として、大鶴義丹、小原ブラス、戦慄かなの、塚田僚一(A.B.C-Z)、中村俊介、ミラクルひかる、横川尚隆も出演する。

まずは、昆虫を男性として見ている荒川が登場。2015年の「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でファイナリストにも選ばれた彼女だが、昆虫を男性として見てしまうという。特にオニヤンマをこよなく愛しており、その魅力をスタジオで熱く語る。そして、オニヤンマの交尾の体位を荒川と山里が実際にスタジオで行うというアウトな状況になってしまう。そんな昆虫好きの荒川の私生活をスタッフが撮影。たくさんのコオロギを飼うことからはじまり、アウトな暮らしぶりが次々と明らかに。アウト軍団の中村も昆虫好きだといい、意気投合したように見えたが……?

次に登場する才川は『アウト×デラックス』に出て言いたいことがあるがために、事務所を移籍したという。その内容とは「塚田僚一に人生を狂わされたこと」だという。アクロバットを売りに芸能界で活躍しようと決心した才川だが、塚田が先にアクロバットキャラで出てきてしまったといい、そのせいで狂ってしまった人生をとうとうと語る。さらにはオバカキャラまでもかぶっていることが判明する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ