【革命グルメ】ラーメン二郎インスパイアどん兵衛をセブン-イレブン限定発売 / どん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニク



デカ盛りラーメンの代名詞であり、いまや海外にもインスパイア店が続々とオープンしている、伝説的ラーメン屋といえばラーメン二郎です。ラーメン二郎の三田本店には、いま現在も店主が厨房に立ち、多くのお客さんと巨海にコミュニケーションをとっています。

・マニアたちは「どん二郎」と呼ぶ
そんな大人気のラーメン二郎ですが、日清のどん兵衛にニンニクと牛脂と野菜をたっぷりと入れると、ラーメン二郎の味にソックリになると言われているのをご存じでしょうか。それをマニアたちは「どん二郎」と呼び、もはやどん兵衛の新しい食べ方として定着しています。野菜もたっぷり入れるので食物繊維も摂れますね。

ramen-jiro-donbei04
ramen-jiro-donbei03

・日清がラーメン二郎をインスパイアか
そんなどん二郎を日清が公式で作ってしまった!? なんと、日清がラーメン二郎をインスパイアしたリスペクトなインスタントカップうどん「どん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニク」の発売を2019年10月8日(火)からスタート。たくさんのラーメン二郎マニア(ジロリアン)が喜んでいるとのこと。

セブン-イレブンでのみ販売
このどん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニクは新たなどん兵衛シリーズとして登場したもので、コンビニエンスストアのセブン-イレブンでのみ販売されているという希少で貴重な存在。つまり数量限定、店舗限定、期間限定販売という事でしょうか。詳細は不明ですが、価格は220円で、サイズは大きなサイズのカップヌードルぐらいあります。

ramen-jiro-donbei05
ramen-jiro-donbei06

・刻みニンニクをふんだんに使用
ニンニクのイラストが描かれた、黄色が基調のパッケージデザイン。刻みニンニクがふんだんに使用されているので、スープも麺や具の食感も、すべてがニンニクに包まれているような感じ。

・スープもニンニクがきいててバツグンに美味
実際に食べてみたところ、どん兵衛特有の太い麺がラーメン二郎にそっくりで、スープもニンニクがきいててバツグンに美味しかったです。ガッツリとラーメン二郎に寄せていない感じもしましたが、この件に関して日清公認どん兵衛士のミスタークドウ氏は以下のように語っています。

ramen-jiro-donbei02
ramen-jiro-donbei01
ramen-jiro-donbei

・ミスタークドウ氏のコメント
「日清の技術があればラーメン二郎に酷似したテイストは作れたでしょうが、あえて完全にラーメン二郎に寄せず、優しい仕上がりにしたのだと思います。それは、誰が食べても美味しく食べられるように、極端にラーメン二郎っぽさを出さなかったのだと考えます。とはいえ、基礎部分はしっかり二郎風ですよ! それに、アレンジしだいでもっとラーメン二郎風にできます」

・この味をジャッジするのはあなた
セブン-イレブン限定で発売のどん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニク。忙しくてラーメン二郎に行けなかったり、行列に並ぶのが苦手だったり、なによりまだラーメン二郎を食べた事がない人は、試しにこのどん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニクを手に取ってみてはいかがでしょうか。この味、ジャッジするのはあなたです。

ramen-jiro-omiya6
ramen-jiro-kyoto13



もっと詳しく読む: ラーメン二郎インスパイアどん兵衛をセブンイレブン限定発売 / どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/10/07/ramenjiro-nissin-donbei/



当記事は東京メインディッシュの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ