尾行するからね… 男が喜ぶ「彼女の可愛い嫉妬」LINE3つ

ananweb

2019/10/7 20:45

彼女からの嫉妬や束縛が激しいと、彼氏もウンザリするでしょう。しかし、あまりに何も反応がないと寂しいと感じる男性も多いのです。適度な嫉妬であれば、彼女をより愛しく思うキッカケにもなります。そこで今回は、“男が喜ぶ彼女の可愛い嫉妬LINE”というテーマで、男性たちに話を聞きました。
文・塚田牧夫

■ 「明日だけ待ち受けにして」

「友人の結婚式に出ることになり、それを彼女に伝えました。すると、あまり嬉しくはなさそうな反応。やっぱり、女性がいっぱいいるような場には行って欲しくないみたい。

すると前日に、LINEが来ました。『明日だけ待ち受けにして』と、2人で旅行したときに一緒に撮った写真が送られてきた。“お守り”とのこと。心配のしかたが可愛いと思いました」ヨシノリ(仮名)/31歳

さすがに、「結婚式に行かないで」とは言えないですからね。せめて、浮気の抑止力になればいいと思っての行動でしょう。「明日だけ」というのも、控えめで可愛らしいポイントです。

■ 「尾行するね」

「僕は女友だちが多いんですね。よく飲みに行ったりもします。彼女からは、『2人きりじゃなければ行ってもいい』ということで、了解は得ています。

飲みに行くとき、その前にLINEで報告を入れます。すると、『2人きりじゃない?』と聞いてくるので、『もちろん』と答える。すると、『本当に2人きりじゃないか、尾行するからね』と言ってくるのが可愛い」コウタ(仮名)/27歳

女友だちが多いというのは、彼女としては心配の種。ただ、友だち付き合いを断絶するようなことはしたくない。本当に尾行してきたら怖いですが、軽い脅し程度なら可愛いものです。

■ 「バカバカバカバカ!」

「家でテレビドラマを見ていました。彼女にLINEしたら、同じ番組を見てたようでした。そこに、ひとり新人の女優さんが出ていたので『彼女、可愛いね』と送ったところ、『本当だね』と同意してくれました。

そこでインスタを検索して、その子の情報を彼女に送ったんです。そうしたら、『なに調べてんの! バカバカバカバカ!』と来た。どうやらちょっと怒っているようす。可愛い嫉妬でした」ユタ(仮名)/31歳

彼女としては、彼の意見に同意することで、大人の対応を見せたわけです。それを彼のほうは勘違いしてしまった。芸能人であっても、彼がほかの女性に関することをあれこれ調べるのを嫌う人もいるようですね。

“男が喜ぶ彼女の可愛い嫉妬LINE”をご紹介しました。

この程度の嫉妬であれば、彼も可愛いと思ってくれるはず。これ以上となるとプレッシャーを与え、束縛に繋がる可能性も。関係のもつれにも発展しかねないので、限度を考えながら行いましょう。

(C)victorsaboya/shutterstock(C)ESB Professional/shutterstock(C)Natali Brillianata/shutterstock

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ