ノンシリコン、ボタニカルに続く、新たなシャンプートレンド「サプリシャンプー」に注目!

WomanApps

2019/10/7 17:30

髪のパサつきやからまりが気になり、メイクはきまっても髪に満足できないこと、ありますよね。その悩み、髪のアミノ酸不足が原因かもしれません。

トレンド総研とユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社が共同で、20~40代の一般女性500名を対象におこなったヘアケアに関する意識・実態調査から、ヘアケアにおけるアミノ酸の重要性をお伝えします。

■8割以上の女性が「自分の髪に不満足」
女性500名を対象におこなったヘアケアに関する調査で、最初に「ご自身の髪の状態に満足していますか?」という質問をしたところ、「はい」と答えた人はわずか18%にとどまりました。

具体的な「満足していないポイント」として挙げられた、パサつきやうねり、まとまりの悪さなどは、髪の主成分であるたんぱく質を構成するアミノ酸が流出した髪にみられる症状です。こうした点をふまえると、調査に回答した女性の多くは、髪がアミノ酸不足に陥っている可能性があると考えられます。

ところが、アミノ酸から構成されるたんぱく質が失われる原因や、その影響まで知っている女性の割合は、それぞれわずか2割台にとどまる結果に。多くの女性がアミノ酸の役割や重要性を知らないことが明らかになりました。

■アミノ酸不足は、さまざまな髪悩みの要因に
今後のシャンプートレンドに上がるだろうと予想されているのが「サプリシャンプー」です。「サプリシャンプー」とは、“髪に不足しがちな成分を補う”ことに着目した新発想のシャンプー。髪の主成分であるたんぱく質を構成するアミノ酸を毎日のヘアケアの中で補給できます。

美髪スペシャリストの齊藤あきさんに、髪におけるアミノ酸の重要性や「サプリシャンプー」を使うメリットについてうかがうと、斉藤さんは「私たちの髪は、約80~85%が、アミノ酸を主成分とするたんぱく質でできていると言われています。アミノ酸が失われると、さまざまな髪の不調の原因につながってしまいます。例えば、パサつき、指通りの悪さ、髪の切れやすさ、うねりやすさなどを感じる髪は、アミノ酸不足が一因となっているかもしれません」と語りました。

髪の内部にあるアミノ酸は、紫外線や何気ない日常の行動により、日々ダメージを受けたり、失われたりしています。例えば、以下はアミノ酸を流出させる原因となる行動の一例です。

■1日に2回以上のシャンプー
■力を入れるタオルドライ
■濡れた髪のままでの就寝
■パーマやカラー

毛髪には自然治癒力がないため、一度失ったアミノ酸が自動的に再生されることはありません。アミノ酸の流出につながる行為を極力減らすとともに、アミノ酸が補給できるヘアケアアイテムで対策をおこなうことが重要です。

■美髪スペシャリストも高評価、「ラックス ヘアサプリ」
2019年10月7日(月)、「LUX」から、アミノ酸を手軽に補給できる「サプリシャンプー」、「hair supplement by LUX(以下、ラックス ヘアサプリ)」が発売されます。全商品にアミノコンプレックスEXを配合。さらに、髪質や用途にあわせて、各製品に異なるアミノ酸を配合しています。

今回発売される「ラックス ヘアサプリ」は全4種類。細くてからまる髪向けの「スムースナー」、太くてごわつく髪向けの「モイスチャライザー」、毛先を集中補修できる「ディープケア」、持ち運べるスプレータイプの「クイックケア」というラインナップです。

髪の状態に満足できていない方、心当たりがある方は、「ラックス ヘアサプリ」でアミノ酸補給を試してみませんか。

【参考】
※「ラックス ヘアサプリ」公式サイト
http://www.lux.co.jp/hairsupplement/

元の記事を読む

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ