全力の“手抜き”に称賛の声集まる! 手書きレポートを全自動で作成するマシンがTwitterで話題に

AbemaTIMES

2019/10/7 17:30



 現役大学生が開発した、「全自動手書きレポートマシン」がTwitterで話題となっている。

「これで大学が手書きレポートを課してきても、もう何も怖くありません 完全勝利です」という文章とともに、投稿者が自身で開発した『全自動手書きレポートマシン』がレポートを作成している様子を撮影した動画を公開し、再生回数は79万回を超え、「いいね」の件数も3.9万以上になっているという。


 大学側が学生に手書きのレポートを求める背景としては、「手書きの方が内容を覚えられる」「インターネット上の文章からのコピペ(コピー&ペースト)の防止」などがあるようだが、理工学部の2年生である投稿者は「令和時代になっても『手書きレポート』なの?もうイヤだ!!! 自分の持てる技術力をすべて生かして、手書きレポートにあらがってやる!」という思いでこのマシンの開発に至ったという。

Twitterでは「無駄にクオリティーたかっ!」「人はサボるための努力は惜しまないんだね」「レポートの内容より マシンを作ったことが評価されそう」など、開発者への称賛の声が集まっている。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ