「ローファー」で旬な足元を演出!簡単にサマになるコーデをご紹介します

folk

2019/10/7 11:00


秋といえば、マニッシュテイストのアイテムに注目が集まる季節ですよね。その中でもローファーは、昨年から引き続き人気の高いアイテム。上品で大人っぽくも着こなせる優秀さから、愛用する方も多いんです。

今回は、ローファーを使ったコーデにクローズアップしてみました!早速チェックしていきましょう。

ローファーで旬な足元に♪簡単可愛い厳選コーデ集

パンツコーデ


[ADAM ET ROPE'] ボロネーゼビットローファー

zozo.jp

ブラウンのパンツとローファーの組み合わせで、秋らしい装いに。

かっちりしたイメージが強いローファーですが、ゆるいシルエットのアイテムと合わせると◎。

程よくソフトな印象になりますよ。

[SESTO] マニッシュビット付きローファーパンプス※※

zozo.jp

上下をベージュブラウン系で揃えた今年らしいコーデには、ホワイトのローファーを投入してフレッシュさをプラス。

コーデにメリハリが生まれ、配色の魅力が引き立ちますね。大人見えするのも嬉しいポイント。

[VIVIAN COLLECTION] ポインテッドトゥビット付きローファー

zozo.jp

カジュアルなデニムコーデにキャメルブラウンのローファーを合わせて、旬なムードに。

スウェード調素材をセレクトすることで、柔らかく女性らしい印象になっています。

相性の良いベレー帽をプラスしているのもGOOD。小物で季節感を取り入れることで、オシャレな印象を与えられます。

[ORiental TRaffic] 秋冬新作★タッセルステッチローファー★9301

zozo.jp

チェック柄パンツとローファーの王道の組み合わせは、これからの季節に最適。

マニッシュでオシャレな着こなしを簡単に実現してくれます。

トップスはシンプルにしておくと、コーデが散らからずキレイにまとまりますよ。

[Launa lea] 【2019秋冬新作】ビットローファー(0289)

zozo.jp

ジャケット×ローファーは相性抜群の優等生な組み合わせ。

少し外しを効かせたいというときは、ルーズなパンツを合わせるのがおすすめ。

かっちり見えせず、こなれ感のある大人のジャケットスタイルに仕上がります。

スカートコーデ


[IENA] MARION TOUFET ビット付きローファー◆

zozo.jp

チェック柄スカートとローファーで、女性らしいマニッシュコーデを作りましょう。

ゆったりとしたトップスを合わせることで、今っぽいシルエットになっていて可愛いですね。

ローファーのビットもしっかりアクセントになってくれています。

[UNITED ARROWS] UWMSC プラット ローファー†

zozo.jp

パーカーとスカートのコーデに、厚底のローファーを投入。

スニーカーほどカジュアルにならないので、パーカーコーデがラフに見えるのを避けたい時におすすめの着こなしです。

脚長効果があるのも嬉しいですね。

[niko and...] オリジナル厚底ローファー

zozo.jp

トップスとスカートをブラックで統一したコーデ。

ブラックのローファーを合わせることで、キリっとした大人っぽい印象になりますね。

色味を抑えていても、スカートが主役になった華やかさのあるコーデに仕上っています。

[kobelettuce] [スムース/クロコダイル]スクエアトゥバブーシュローファー

zozo.jp

ジャケットスタイルのかっちり感を軽減したいなら、バブーシュローファーで抜け感を出してみて。

柔らかい素材のスカートを合わせると、さらに動きが出て女性らしい空気感を纏えます。

バッグをローファーの色と同じにすることで、しっかり統一感のあるコーデが完成していますね。

[ADAM ET ROPE'] ラウンドビットローファー

zozo.jp

ゆったりニットとタイトスカートのコーデにローファーをセレクトすることで、より大人の女性らしいムードに。

タイツを履かず肌を見せて抜け感を加えることで、丁度いいバランスに仕上がります。

ワンピースコーデ


[URBAN RESEARCH] ESMEE ビットローファー

zozo.jp

柔らかく女性らしい雰囲気が好きな方は、柔らかい色味のローファーをセレクトするのがおすすめ。

こちらはモカベージュのローファーと同系色のワンピースのコーデ。色味を合わせて、品の良いコーデに。

バッグでアクセントを付けているのも可愛いですね。

[SESTO] マイクロスタッズのローファー風フラットパンプス/バレエシューズ※※

zozo.jp

秋冬には重さが気になりがちですが、そんなときは柄デザインのローファーを投入してみて。

秋らしいチェック柄のローファーは、パンプス感覚で履けてどんなコーデにもマッチしてくれそう。

柔らかい色味なので、浮くことなく女性らしい雰囲気に仕上がります。

[NOFALL sango] スクエアトゥモンクストラップローファーシューズ

zozo.jp

大き目の金具がアクセントになっているこちらのローファーは、さり気なくも存在感があって可愛いですね。

シャツワンピースと組み合わせることで、女性らしさと知的さのあるコーデが完成しています。

[ショップにこにこ] ビットローファーレディース

zozo.jp

ワンピースとデニムのレイヤードコーデに、キャメルのローファーをプラスするとたちまち秋らしい仕上がりに。

つやっとしたローファーは地味見えを防いで、女性らしい華やかさをさり気なく演出してくれます。

ストールやスヌードといった、秋冬の小物とも相性抜群です。

[IENA] CAMINANDO LETHER BIT SLIP ON◆

zozo.jp

たっぷり丈のある今年らしいワンピースコーデは、秋冬だとバランスが気になりがち。

ブラックのローファーとバッグを組み合わせて、さり気なく引き締めてあげましょう。

金具もポイントになって、大人っぽい印象になりますね。

まとめ


ローファーを使った秋コーデをご紹介させていただきました。足元から旬顔に、トレンドな印象を作ってくれてオシャレ見えするのが素敵ですね。

いつものカジュアルコーデをアップデートしたいときにも、おすすめのアイテムです。この秋もローファーを履いて、たくさんお出かけしちゃいましょう!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ