京急、「葉山女子旅きっぷ」をリニューアルし値上げ 好調な発売実績が背景

Traicy

2019/10/7 11:00

葉山女子旅きっぷ京浜急行電鉄は、10月1日に企画乗車券「葉山女子旅きっぷ」をリニューアルした。

「葉山女子旅きっぷ」は、2015年9月から期間限定で発売していたが、翌年度から通年販売している。「電車&バス乗車券」と「選べる逗子・葉山ごはん券」、「選べるおみやげ券」をセットとしたもので、年々発売数が増加。2018年度は54,000枚以上を発売した。

リニューアルにより、京急バスのフリー区間を拡大。「選べる逗子・葉山ごはん券」を「選べるごはん券」に名称を変更し、食事店舗を新たに12店舗を増えた計29店舗から選べるようにした。「選べるおみやげ券」も「選べるごほうび券」に名称変更し、「クルージング」や「ビーチヨガ体験」など新たに追加されたアクティビティ施設も合わせて13店舗増えた計24店舗から選べるようにする。

リニューアルに伴い、大人の場合、品川駅発では3,000円から3,500円に、横浜駅発では2,800円から3,300円にそれぞれ発売価格を変更する。その他の駅でも発売額を変更する。リニューアルを記念し、「スマホ用広角&マクロレンズ」などをプレゼントするキャンペーンを実施する。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ