1年はあっという間! 年を重ねるほどに早く感じる時間の流れ

しらべぇ

2019/10/7 11:00

(Nattakorn Maneerat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
半袖から長袖に衣替えをすると、月日の流れを嫌でも感じさせられる。「1年はこんなに早いのか」と、ため息をつく人もいるだろう。

■7割が1年は早いと感じている


しらべぇ編集部では全国10~60代の男女1,653名を対象に、「月日の経過について」の調査を実施。



「1年は早いと感じる」と答えた人は、全体で73.9%と高い割合である。


関連記事:毎日暇と思っている人は? 無職の割合がちょっとおかしい理由

■年が明けたと思ったらもう年末


性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。



また男女ともに年代が上がるほど、割合が増えるのも印象的だ。やはり年を重ねるほどに、月日が過ぎるのは早く感じるのだろうか。

「年が明けてそんなに経っていないと思っていたら、もうすぐ今年が終わると知りびっくりしている。今年もなにもできないまま、終わっていくのかと思うと悲しい気持ちになってしまう」(30代・女性)


■大人になると繰り返しの毎日が


大人になると、毎日が同じことの繰り返しになってしまうことも。

「子供の頃には、各イベントで季節を感じられた。進学や就職など、成長を感じさせる出来事もあるし。しかし大人になると、仕事では同じような光景しか見えない。そんな日々を毎日続けていると、あっという間に月日が流れてしまう」(30代・男性)

■毎日を楽しく生きるために


早く流れる月日を、せめて楽しんで過ごそうとしている人もいる。

「大人になると月日の流れを早く感じるので、せめて毎日を有意義に使おうと思っている。1日ひとつは好きなことをすると決めて、実際に行動するようにしてから毎日が楽しい。


ただたとえ好きなものでも義務のようになってしまうと、一気に嫌なものになってしまう。完璧を目指しすぎないようにだけ、注意はしているけれど」(40代・男性)


大人も子供も時間は平等に流れているはずなのに、体感が違うのが不思議なものである。

・合わせて読みたい→スポーツ選手の活躍を見て… 鳥肌が立つほどの感動を経験した割合は?

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ