【タイプ別】あなたのメンタルを蝕む厄介な女友だちに気をつけて!




女の友情って頼りになる? それとも脆いものでしょうか。それはもちろんどんな相手と友だちになるかによりますが、なかには確実にこちらのメンタルを蝕んでくるタチの悪い女友だちもいます。
女同士だからこそのライバル心や嫉妬心に燃えてしまうことも! 今回はそんな厄介なタイプについてまとめてみました。

“ネガティブ目線”タイプ



性格なのかもしれませんが、とにかく人をネガティブ評価ばかりしている人は友だちとしても非常に面倒くさいタイプ。だってせっかく一生懸命に頑張っている人に対しても皮肉めいたコメントしかできず、周囲から完全に浮いた存在になっています。
他人を批判ばかりするくせに、自分ではたいして何もしていないのも大きな特徴の一つ。自分を棚に上げて、友だちの欠点やあらさがしばかりするような人とは一緒にいても楽しくありません。

“セラピスト”タイプ

どういうわけか何事につけ訳知り顔でアドバイスしてくる、お節介なタイプの女友だちもいます。そのアドバイスも友だちを思ってというより、自分の経験や知識を誇示したいという本心が態度や言葉に表れていて、とても素直な気持ちでアドバイスを聞く気にはなれません。
このタイプは自分が絶対に正しいという確信があり、人の言うことをなかなか受け入れようとしないのですが、そんなところも友だちとして疎遠になってゆく原因です。

“ナルシスト”タイプ



誰にだって自己承認欲求はあるし、少しでも自分を良く見せたいという気持ちはあるでしょう。でもSNS全盛の今、「こんなに素敵な私を見て!」と強くアピールしてくる女子が増えています。このタイプは会話をしていてもいつも話が一方通行。
彼女たちは自分の話がしたいのであって、他人の話をもっと聞こうという気持ちが決定的に欠けているのです。自分にしか興味関心が無いのですから、まともなコミュニケーションは難しいでしょう。

“キャンセル女”タイプ

女子グループの中にたいてい一人はいませんか、みんなで話が盛り上がっていてどこかに行こう、なんて話になっても気乗りしない様子で、結局ドタキャンばかりしているようなタイプ。全てにおいて優柔不断で、最後の最後まで自分のしたいことを決めかねてドタキャン常習犯になっているのです。
本人にそのつもりはなくても、これに振り回される方はたまりません。大人なんだし、もう少ししっかりして! と思わずにはいられないのです。

“ライバル”タイプ

かつて“フレネミー”(友だちのふりをしつつ、ライバル心むき出しの人)という言葉がはやりましたが、たしかに女の友情の難しさについて核心を突いた言葉です。友だちとして距離感も近いだけに、負けたくない、自分のほうが優れていると証明したいと密かに感じている女子は少なくないでしょう。
仕事、人間関係、恋愛ステータス、何かにつけてあなたと張り合おうとする言葉や態度が多かったら要注意です。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ