LiSA、『SAO アリシゼーション War of Underworld』のEDテーマを担当


数々のアニメ作品の主題歌を担当するLiSAが、2019年10月から放送開始となるTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』のエンディングテーマを担当することが決定した。

LiSAが「ソードアート・オンライン」関連の楽曲を担当するのは、TVアニメシリーズ・劇場版アニメ・ゲームシリーズを含めて、今回で7曲目。LiSAの最新楽曲となる「unlasting (アンラスティング)」は、10月12日(土)の第一話からオンエアされる。

さらに、「unlasting」のフル配信も決定。「unlasting」は、10月20日(日)24時からフル配信開始となる。「ソードアート・オンライン」シリーズの主人公・キリトの誕生日でもある10月7日(月)0時からプリオーダーもスタートしているので、こちらもチェックしておきたい。

◎LiSAのコメント
「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のEDを担当させていただきます。LiSAです。
《アリシゼーション》編の一番最初のOPには、輝く未来を願った「ADAMAS」を。
そして、残された彼らの悲しみが、永遠に続かない事を願って「unlasting」を新章のEDに添えさせていただきます。
大切な人が、せめてどこかで同じ気持ちで居てくれますように。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ