クリープハイプ、「バンド」を再構築した「バンド 二〇一九」を配信リリース 「尾崎世界観の葬式」がMVのテーマに

SPICE

2019/10/7 06:30


クリープハイプが10月10日(木)に「バンド 二〇一九」を配信することが決定した。

「バンド 二〇一九」は、2019年11月16日の現メンバーでの10周年を迎えるにあたり、2016年にリリースされた4th アルバム『世界観』収録の楽曲「バンド」を再構築した楽曲。『世界観』収録の際は尾崎世界観が中心となって楽曲アレンジを行なったが、今回は尾崎以外の3人が中心となって楽曲アレンジを行なったという。
クリープハイプ
クリープハイプ

また、同曲のミュージックビデオも配信同日に公開予定。MVは、TVドラマ『サ道』(テレビ東京)の長島翔監督を演出に迎え、「尾崎世界観の葬式」をテーマに制作。現在、ティザー映像が公開されている。


なお、「バンド 二〇一九」のフル音源は10月7日(月)のFM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-』にて初オンエアされる。

クリープハイプは、12月には10周年を記念した新作のリリース、2020年2月からは10周年記念ツアーの開催を予定している。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ