汁がダラリ…男が興奮した「秋の濃密エッチ」3選

ananweb

2019/10/6 21:15

秋は気候も良く、とても過ごしやすい季節です。お出掛けもしやすく、恋人たちにとって仲を深めるのに絶好のシーズン。そこで、“男が興奮した秋のエッチ”と題して、経験者に話を聞きました。是非とも参考に!
文・塚田牧夫

■ フルーツまみれに

「親しくしていた女の子が、梨狩りに行ったらしく、家で食べないかというお誘いが来ました。僕の家にも、実家からブドウや桃がたくさん送られてきていたので、フルーツパーティーをしようってなったんです。

そのまま食べるだけでなく、サングリアにして飲んだりしました。するとだいぶ酔ってきて、エッチな雰囲気になっていった。

裸になり、エッチスタート。フルーツを食べていたので、彼女の口や手に果汁がダラダラついていました。舐めるとブドウや梨の味がして……。めちゃくちゃイヤらしかった」アキト(仮名)/27歳

どれも秋の味覚。果汁たっぷりです。甘い香りのする彼女はいつも以上に淫靡だったのでしょうね。

■ 夜の遊覧船で

「9月の初め、彼女とクルーズ旅行に出ました。その数日前に台風が接近していたのでキャンセルがあったようで、船内はガラガラでした。

船内は自由に行き来できて、お酒も飲めるようになっていました。一番上の階で、夜景を見ながら彼女とお酒を飲んでいると、なんだかいい気分になってしまい……。

彼女と部屋に戻り、そこでヤッちゃいました。窓を開けていたので夜風がめちゃめちゃ気持ち良く、気分爽快のエッチでした」リョウ(仮名)/29歳

秋の初めのころは、昼間は若干暑く、夜になると急に過ごしやすくなります。しかも、船のエッチなんて、とてもロマンチックですね。

■ 山登りの途中で

「彼女と登山に行ったとき。途中、まったく誰にも見付からないような場所があったんです。すると、急に彼女にイタズラしたい気分になってきて……。

彼女を呼び寄せ、絶対に誰も来ないような場所まで移動すると、彼女としてしまいました。美しい紅葉に囲まれ、小鳥たちのさえずりを聞きながらするのは気持ち良かった……」マコト(仮名)/29歳

きっと開放感に溢れていたことでしょう。周りに人はいなくても、小鳥たちに覗かれているような、メルヘンチックな雰囲気なのでしょうか。ただ危険と隣合わせなのでおすすめはしませんね。

“男が興奮した秋の爽やかなエッチ”をご紹介しました。

暑い季節が過ぎ、カラダを動かしやすい時期です。こんなときに、エッチしないなんてもったいない。性欲を満たすだけでなく、日ごろの運動不足も、一緒に解消してしまいましょう!

(C)Colin Anderson/gettyimages(C)The Image Bank/gettyimages(C)Hero Images/gettyimages

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ