斉藤和義がTVアニメ『ちびまる子ちゃん』エンディングムービーに登場 ED主題歌「いつもの風景」をバックにまる子たちと共演

SPICE

2019/10/6 20:20


放送中のTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)から、斉藤和義が登場するエンディングムービーが公開された。

斉藤和義は、新曲「いつもの風景」をエンディング主題歌として同アニメに提供。10月6日(日)の放送から同曲は使用されており、斉藤本人もアニメキャラとしてエンディングアニメーションに登場し、まる子たちと共演を果たしている。


「いつもの風景」はさくらももこ氏が作詞、斉藤和義が作曲・編曲を担当した曲で、1990年から続く同番組の12作目となる新エンディング主題歌だ。10月6日(日)から、iTunes、レコチョク、mora他主要ダウンロードサイト、Apple Music、LINE MUSIC、Spotifyほか、主要サブスクリプションサービスにて配信リリースが始まっている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ