桐谷美玲&桜庭ななみ&岡田健史ら「Sweet Power」タレントが初ファン感謝祭に勢ぞろい!

クランクイン!

2019/10/6 14:26

 女優の桐谷美玲、桜庭ななみ、俳優の岡田健史らが6日、都内で行われた所属事務所のファン感謝祭「Sweet Power Special Event “colors”」の前にマスコミへ向けて行われたフォトセッションに登壇。総勢13名ものタレントたちがずらりと並んだ。

芸能事務所「Sweet Power」のタレントからファンへの日頃の御礼の気持ちをお返しする、ファン感謝祭となった本イベント。桐谷、桜庭、岡田をはじめ、内山理名、高月彩良、川島鈴遥、松風理咲、長見玲亜、竹内愛紗、高杉真宙、荒木飛羽、松大航也、森山瑛も登壇した。

開催にあたって6ヶ月前からスケジュール調整を重ねたというが、この日はほぼオールメンバーの登壇が実現。女性陣はそろって真っ赤なドレスで登場し、男性陣は全員が黒のスーツ姿できめ、輝きをはなった。

冒頭、事務所を代表して挨拶をした内山は、「スイートパワー設立23年にして初のイベントを行います。女優、俳優、個性的なタレントがたくさんそろっています。(本イベントは)私たちも企画から関わっているので、ファンの方たちと楽しみたい」と意気込んだ。同じく桐谷も、「本日は初の試み。かなり試行錯誤しながら作ったステージで、少しでも皆さんに楽しんでもらいたい」と挨拶した。

多方面で活躍するSweet Powerのタレントたちだが、“これからやってみたいこと”を聞かれると、桐谷は「そうですね、プライベートどうしましょう…」と一瞬考えてから「料理も頑張りたいですし、身体作りも一生懸命やっているので、引き続き“しなやかな体”を目指したいですね」と目標を告白。内山も「美玲のしなやかな身体、楽しみです」と笑顔をのぞかせた。いっぽう、昨年放送されたTBS系ドラマ『中学聖日記』で話題を呼んだ岡田は、「ピアノをやりたい。やるやると言っていてやっていないので(笑)」と決意を新たに。

さらに、中語語検定5級を取得し、韓国語も堪能で現在アジア圏での活躍がめざましい桜庭は、「私は一人で過ごす時間が好きだったんですけど…」とコメントすると周りもウンウンと頷きの表情。「これからはもっともっと色んな人と関わっていって、自分の考えを広げていきたいです!」と目を輝かせた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ