都内でリゾート気分が味わえる!「スパ ラクーア」の知られざるサービスを紹介【東京】

じゃらんnews

2019/10/6 12:00


スパ ラクーア

『リラクゼーションスペースが快適すぎる』『南国気分が味わえた!』『館内着のワンピースが可愛い』などなど、女子友や彼氏と一緒に過ごす充実感たっぷりの写真でインスタを飾るのは東京ドームシティにある「Spa LaQua(スパ ラクーア)」。

今はママ業中心のライター鈴木ですが、私がまだ仕事マンだった頃、2017年のリニューアル前に何度かお世話になったことがあります。どれも終電を逃して駆け込んだ…というのが実際ですが、取材をして改めて気づいたこと。それは、お客様にいかにリラックスしてもらえるかを追求したスパ ラクーアの数々のサービスでした。

今回は、豊富なアメニティといった目に見えるサービスだけでなく、取材をして分かったあまり知られていない手厚いサービスについても紹介します。これを知ってからスパ ラクーアへ行けば、より有意義な時間を楽しめるはずです!

記事配信:じゃらんニュース
女性に大人気!都心のリゾート「スパ ラクーア」とは?
スパ ラクーア開放的で明るいリビングでは自由にくつろげる。パソコンで仕事をする人もチラホラスパ ラクーアバーテンダーの作る本格的なお酒が楽しめる「ザ・バー」。あまおう苺のスムージーなどノンアルコールもスパ ラクーア18歳以上限定のスペースで23時30分以降は女性専用仮眠スペースになるヒーリング バーデ
まずは「スパ ラクーアってどんな施設?」ということについて紹介していきますね。

自家源泉を使った温泉やサウナ、岩盤浴を筆頭に、11のトリートメントサロンやネイル、エスニック料理や和食、カフェまで揃った温浴施設のこと。「身体の内と外からキレイをかなえる」をコンセプトにした、女性に大人気の施設なのです。

開放的な「ラクーアリビング」では友達とくつろいだり、夜景を見ながら「ザ・バー」でお酒を楽しんだり、「ヒーリング バーデ」のデッキで日光浴をしたり、都会にいながらリゾート気分を思いっきり味わえます。

東京ドームのすぐ隣にあり、最寄り駅は地下鉄の「後楽園駅」「春日駅」「水道橋駅」、JRの「水道橋駅」の4駅もあってアクセスも抜群です。
くるくるドライヤーも使える!アメニティの充実がすごい
スパ ラクーアスキンケアや髪のケアは2種のメーカーから自分にあったものを使えるスパ ラクーアコスメティックバーにはホワイティシモ(POLA)、ミュゼル ノクターナル(POLA)、KATE(kanebo)の化粧品が揃う
アメニティが充実していることは知っていましたが、改めて見ると「ここで暮らせるのではないか!」というレベルでした。一般的な温浴施設にあるシャンプー・リンス・クレンジング・スキンケア一式でも十分ですが、ヘアミルクにくるくるドライヤー、カミソリ、有料で下着やブラトップ、ストッキング、男性のワイシャツも販売しています。

脱衣所にある「コスメティックバー」なる最新化粧品がズラッと並べられたコーナーでは、100円のブラシセット購入でベースメイクからフルメイクまで対応できるので、女性にとって必要なものは全て揃っている…そんな印象でした。お財布だけ持っていけばOKです!

しかも、シャンプーやスキンケアはパリのメゾン・デタイユとPOLAのコラボレーションラインで、サロンでも使われている優れもの。スキンケアだけでなく髪のケアまで配慮してくれるなんて、女心を分かっているな~と嬉しくなります。
「ホンモノ」が体験できる温泉&サロン
スパ ラクーアサロンは骨盤調整、ヘッドスパ、タイ古式ヒーリングなど。金額も3000円台~10000円台と幅広いメニューが揃っている
まず知っていて欲しいのが『スパ ラクーアの湯は本格派』だということ。東京ドームシティの地下1700mから汲み上げた、海のミネラル豊富な琥珀色の温泉を楽しむことができるのです。温泉に酸素を加えることで保湿効果を持たせたシルキーバスなど、全部で6つの浴槽と3つのサウナが完備されています。

サロンは全部で11施設。定番のあかすりや足つぼはもちろん、モロッコエステやハワイアンロミロミ、ヘアサロンやネイルもあって、頭の先から爪の先までキレイになれる施設が勢ぞろい。実力あるスタッフさんが対応してくれるのも安心できます。
誰もが虜になる…スパ ラクーアの知られざるサービス

既に情報がもりもりですが、ここまでがスパ ラクーアの基本情報。ここからは取材を通して分かった『実用的な情報』や痒い所に手が届く『手厚いサービス』を紹介します。
「トリートメント&ビューティー総合受付カウンター」を活用しよう
スパ ラクーアスタッフはもちろん女性。一人ひとりにあったサービスを提供してくれる
ロミロミにネイル…やりたい気持ちはあるものの、実際はお財布と相談して慎重になるのが現実。そんな時は、5階にある「トリートメント&ビューティー総合受付カウンター」に相談してみましょう。ここではサロンの予約などを一括で行う他、予算や身体の悩みに合わせた施術を紹介してくれます。

「4000円くらいでできるボディケアはありますか?」なんて聞き方もOK。気軽に相談できるのも嬉しいですね。
座ったままでOK!ドリンクオーダーは電話一本
スパ ラクーアリラックスラウンジには各椅子にTVモニターも付いている
5階にある開放的なラクーアリビングを奥へ進むと、約230席の「リラックスラウンジ」があります。眠気を誘うちょっと暗い照明に、アロマの良い香りと豊富な雑誌、リクライニングするふかふかチェアが揃ったこの環境では、一度座ったら立ち上がることが困難です…。

そんな時に使えるのが、リラックスラウンジ内にある「ラウンジカフェ」に繋がる電話。そう、電話一本で軽食やドリンクがオーダーできて、しかも席まで届けてくれる嬉しいサービスがあるのです。

確かに230席もあるので広い…広いのですが決して歩けない距離ではないんですよ…このままではダメ人間になってしまうのではないか?なんて考えもよぎりましたが、ここはスパ ラクーアだからできる贅沢の一つとして、ありがたく利用させてもらいましょう。
女性向け2つの嬉しいサービス
スパ ラクーアレディースラウンジは女性らしい落ち着いた壁紙に、オリジナルアロマの香りも楽しめる最高の環境
1つ目のサービスは5階のリラックスラウンジにある、女性限定の「レディースラウンジ」。このレディースラウンジは6階のスパ(女性用)と内階段で繋がっているのですが…どういう事かというと、風呂上がりのスッピンを見られずに、ひっそりとレディースラウンジへ行くことができるのです。寝顔だけでなくスッピンも見られずにくつろげるとあって、女性にとってはかなり嬉しい配慮ですよね。
スパ ラクーアフロントでミニバックの貸し出しも
館内の支払いはリストバンドで対応するため、お財布は鍵のついたロッカーにしまっておくものの、携帯に充電器に化粧ポーチ、読みたい本が2冊…持ち歩けない…なんて荷物の多い人もいるはず。

そんな人は「ミニバック」の利用がおすすめ。これが2つ目の嬉しいサービス。まだ始めたばかりであまり知られていませんが、きっとこれから多くの女性に感謝されるに違いありません。
実は一番気になる!?スパ ラクーアの清掃事情
スパ ラクーア水質のチェックに共用部分の除菌など衛生管理もバッチリ
恐らく大多数の人の希望である「きれいな施設がいいな」という思い。
行けば分かりますが、スパ ラクーアの館内は清潔感があってとてもきれい。掃除が行き届いているのもありますが、雑誌やひざ掛けの毛布もきちっと揃っていて気持ちが良いのです。

気になる浴槽は、毎日温泉の湯を抜いて掃除をするという徹底ぶり。取材当日はオープン前の様子を見ることができたのですが、大勢のスタッフさんによって床や壁、水回りが磨き上げられていました。私達から見えにくい場所でも真摯に対応してくれていることが分かり、信用度がぐんぐん増していきます。
スパ ラクーアをお得に楽しもう

これだけサービスが充実していれば料金も納得。でも、少しでも安く利用できる方法があるなら知りたいですよね。スパ ラクーアをお得に楽しむ方法を紹介します。
レディースデー

毎週水曜は東京ドームシティ全体がレディースデー。店舗によって「プライスダウン」「スペシャルメニュー」「プレゼント」の特典が利用できます。例えばスパ ラクーアの入館料(2019年10月以降)が2900円→2600円に!サロンメニューもレディースデー特典を利用するのがおすすめです。
入館回数券やパックプラン

11枚つづりで27500円(全日適用)の回数券を利用すれば、1回あたりがレディースデー並にお安く入れます。また、ランチと入館料がセットになった「ランチパック(平日限定)」や、ネイルと入館料がセットになった「ジェルネイルパック(平日5名限定)」といったお得なセットメニューもあるので、詳しくはホームページを確認してみてくださいね。
まとめ

私と同じように終電を逃して駆け込む仕事マンにとっても、疲れを癒したい女性にとっても、いつでも気軽に行けるスパ ラクーアはやはり、都心のリゾートでありオアシスのようなところでした。

手厚いサービスに女性への配慮、衛生面も安心できて、女性からの支持が高い理由が分かりますよね。まだまだ伝えたいことはありますが、ぜひ自分の目で実際に見て、体験してみてください!

\19歳~21歳のみなさんに朗報!/
全国の立ち寄り温泉の入浴が無料になる「お湯マジ!」の会員登録&キャンペーンへの参加で、抽選で50組100名様に東京ドーム天然温泉 Spa LaQua入館券をプレゼント!

★キャンペーンの詳細はこちら!

【応募期間】
1回目/2019年9月1日(日)~10月31日(木)
2回目/2020年1月14日(火)~2月29日(土)

【応募資格】
2019年5月29日(水)~2020年2月29日(土)の「お湯マジ!」に参加された19歳~21歳の方で、キャンペーン規約に同意し、本キャンペーンに参加いただいた方。(お1人につき、1回までの参加となります)
※キャンペーンへ参加する場合、「マジ☆部」アプリのダウンロードと「お湯マジ!」への会員登録が必要です

★「お湯マジ!」とは?詳細はこちら
■スパ ラクーア
[TEL]03-3817-4173
[住所]東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティLaQua5~9階(フロント6階)
[営業時間]11時~翌朝9時(最終入館8時)
[定休日]あり(随時HPに記載)
[料金]2019年10月1日(火)午前11時からの施設利用料金
【入館料】18歳以上2900円、6~17歳2090円(保護者同伴、利用時間に制限あり)、5歳以下は入館不可
【ヒーリング バーデ入館料】入館料+880円(18歳未満は利用不可)
※深夜割増・休日割り増しあり
[アクセス]JR・都営地下鉄 水道橋駅A3~5出口より徒歩3分
東京メトロ 後楽園駅1・2出口より徒歩1分
都営地下鉄 春日駅A1出口より徒歩2分
「スパ ラクーア」の詳細はこちら

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
※2019年9月24日時点の税込金額で記載しております。10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ