【大人の恋の処方箋】素敵だったのに…結婚すると短所になる性格

Woman Wellness Online

2019/10/5 21:15


婚活をしている皆さんの相談を受けていると
「〇〇な人が良い」
という理想が、それなりにある方がほとんど。

理想はあっていいと思うのですが、恋愛コンサルタント的に
「あー、その理想は結婚してから短所になる!」
と感じる部分も結構あります。

恋愛がいいとこどりのパートタイムなら、結婚はフルタイム。
今回のコラムでは恋人時代は素敵でも、結婚すると短所になる性格についてお伝えします。

1.気前が良い


「夫は同じ会社の人でした。
彼は、飲み会の時も『ここは俺が出すよ』と、会計もスマートに終わらせます。
恋人時代も、私とのデート代に予算はない感じで、それを素敵に感じていました。
ただ、一緒に暮らすとそれは家計のマイナスになるんですよね(苦笑)」

気前の良い男性とのデートは楽しいと思いますが、あなたが倹約家の場合は
「彼は、私とは真逆の性格かもしれない」
と、推測しておいた方がいいと思います。

こういう人は、買い物の時に予算を立てて……というより
「ほしいから買う」
という使い方をしますので、あなたがお金の管理ができるかどうかが
幸せのカギになってきます。

2.友達が多い


「夫は同じフットサルチームのリーダーでした。
人望がある彼を好きで、今も気持ちは変わっていませんが……
休みの日に、何かと友達との用事が多いんですよね。
私も一緒に連れて行ってくれるのですが、新婚だから2人の時間も欲しいところです」

友達が多い彼は、性格もバランスが良く、一緒にいて心地いいことが多いはず。
この方の場合、彼が一緒に連れて行ってくれるだけ、かなりいい方だと思います。
2人時間がないことをあれこれ思うより「2人でいたいな☆」と、たまにお願いする程度がいいでしょう。

3.良く食べる


「夫は、今まで付き合った恋人の中で、一番私の料理をよく食べてくれました。
嬉しくて、同棲~新婚時代も一生懸命作っていたんですが……。
子供が生まれてから、料理がとても大変に感じるようになりました。
正直いって、何か買ってきてほしい日も多いんですが、彼としては手料理の方がいいようで……」

自分の作った料理を食べてもらえるのは、女の喜びの1つですよね!
ただ、育児などで余裕がない時は作れなかったり、手抜きになるのは仕方ありません。
こういう男性は、手料理=愛 だと思っていることがありますから、
「料理ができなくても、愛がないわけではない」
と、繰り返し伝えるしかありません。

くれぐれも、無理して作ることのないように。
(あなたが疲れるので)

今回挙げた性格は、結婚してしばらくは短所になるかもしれません。
ですが、年月が過ぎるとまた長所になることもあります。
長所と短所は、状況により変化していくものなのです。

【画像】

※G-Stock Studi/shutterstock.com

【筆者略歴】

橘つぐみ

恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』、『最終彼氏の見つけ方(大和出版)』他。2児の母。

【大人の恋の処方箋】素敵だったのに…結婚すると短所になる性格はWoman Wellness Onlineで公開された投稿です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ