金沢「ひがし茶屋街」にモダンな古民家ホテル【謡町 UTAIMACHI】オープン!

IGNITE

2019/10/5 21:00


金沢の人気観光地「ひがし茶屋街」。その中心に、モダンな古民家ホテルがオープン。

美しい街並みの中に宿泊する楽しさを、大切な人ともに味わおう。



ひがし茶屋街の真ん中という贅沢な立地にオープンした「謡町 UTAIMACHI」は、ラウンジ付きの古民家ホテル。金沢らしい弁柄色(べんがらいろ)と細かな格子が印象的で、ひがし茶屋街の古い街並みの中に溶け込みつつ、伝統的でありながらモダンな魅力を放つデザイン設計が施されている。



■「謡町 UTAIMACHI」宿名の由来
加賀藩では身分の差別なく、能の声楽(言葉・台詞)である「謡(うたい)」を奨励し、金沢は「空から謡(うたい)が降ってくる町」と言われるほどに。

大衆が「謡宿(うたいやど)」と呼ばれる場所で謡うことを楽しんだように、タイムスリップしたような雰囲気の中で、金沢滞在を思い切り楽しんでほしいいう気持ちを込めた。


■ひがし茶屋街の景色を独り占め~2階の部屋「千」と「八百」
2階の2部屋「千(せん)」と「八百(はっぴゃく)」の窓からは、ひがし茶屋街の昼の賑やかさや、朝や夜の静寂漂う雰囲気など様々な景観を楽しめる。



また、壁には金沢の伝統的な朱色が施され、フォトジェニックな仕上がり。華やかな和の色彩が気持ちを盛り上げてくれる。



和室に加え、キングサイズのベッドがある洋寝室も。弁柄色の米杉天井が落ち着いた雰囲気を演出。



■どこからでも坪庭が望める部屋~1階の部屋「二十」
和室、ダイニング、浴室、すべての窓から竹と灯篭のある坪庭が楽しめる。街中に居ながら、別世界のように風流な緑を感じる部屋だ。



■すべての部屋にキッチンや浴室など、機能的な設備を完備
すべての部屋にキッチンがついており、調理器具や食器が一通りそろっている。また、洗濯乾燥機も各部屋にあるので、長期滞在にも最適。

ヒノキを贅沢に使用した洗面台、浴室には大きめの浴槽とシャワーヘッドに加え、レインシャワーもある。



■朝食には金沢の有名店から
1階ラウンジでは朝食を提供。金沢の有名店「ひらみぱん」のパンを使用。また、金沢の珈琲専門店「サニーベルコーヒー」店が監修したオリジナルコーヒーも楽しめる。

※朝食代は宿泊代金に含まれる。



■旅先の友人のように頼れるスタッフ
・日本語と英語に堪能なスタッフ
・観光スポットの提案、レストランの予約などもスタッフへ



ゆっくりと好きなだけ景色を楽しみ、茶屋街の中に暮らしているような気分を満喫しよう。

【謡町 UTAIMACHI】

所在地:金沢市東山1-16-6-1
公式サイト:https://utaimachi.com/ja/

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ