九星別!2019年下半期の運勢、年末の恋愛運ランキング

カナウ

2019/10/5 20:30


九星別!2019年下半期の運勢、年末の恋愛運ランキング

こんにちは。護明です。

気がつけば秋本番。今年も残すところ三か月になってしまいました。

皆様方、プライベート(特に恋愛面)の成果はいかがでしたか?

今回は、2019年下半期の運勢(恋愛運)を見て行きます!

調子の悪かった方も残り三か月で挽回できるかもしれません!

今年の残り三か月の恋愛運をランキング形式でご紹介していきます。

なるべく改善点なども交えて書き記していきますので、

参考になる部分があれば取り入れてみてください。

ご自身の九星は下の早見表で確認してください。

1位 一白水星


コンスタントに恋愛運が良いのが一白水星です。

特に10,11月は今年のピークを迎えます。12月もそこまで落ち込むことなく安定しているはずです。

出会いが増えるはずなのであまり羽目を外さないように注意する必要があります。

気を引き締めていれば良い年末が迎えられそうです!

2位 九紫火星


12月にピークを迎えます。10月から11月にかけて徐々に運勢が上がり年の最期を迎えるでしょう。今まで縁がなかった方は特に注目してほしい時期に入ります。

仕事を早めに切り上げて、プライベートを充実させる工夫をすればわくわくするような展開が期待できます。

3位 二黒土星


10月、11月は好調ですが、12月に入って若干運勢が下降。上手く乗り越えてください。

表面上の変化は乏しいかもしれません。ただ、周りからの応援などに期待が持てます。

自分で道を切り開くより、他人の力を最大限利用しましょう。

諦めたり、ダラダラしたりしないように注意!

4位 七赤金星


10月から12月にかけて安定して運勢が良好です。

ただし、あまり山場がないので4位にランクを付けました。

前半戦にチャンスを逃している方も再び流れが押し寄せてきます。

決して積極的に行動する必要はありません。ただ、与えられたチャンスから逃げないようにするスタンスで臨んでください。

5位 三碧木星


10月は好調期。11月、12月にかけて少しずつ運勢が下降します。

年末にかけ急激に運勢が下がるので、交際中のカップルには要注意の時期です。

また、持続性や安定性に賭ける傾向があるので、出会いと別れが交互に繰り返す可能性も。

6位 六白金星


10,11月の運勢が今一歩です。12月に急上昇しますが、年内に間に合うか微妙。

シングルの方は年内ぎりぎり間に合うか微妙な時期です。

いつでも行動できるように準備をしておく必要があります。

何が起こるかわからない緊張感を持つことが大切です。フットワークを軽くしておくと最後に笑える可能性大です!

7位 八白土星


10月が不調期。11月、12月も悪くはないですが盛り上がりには書けそうです。

何となく時間が過ぎていき気がつけばクリスマスに……なんてことも。

ですので、運勢の流れを頼りにせずに自分の力で道を切り開く必要があります。

なるべく外に出て、得意でない人も社交的にふるまう必要があります。

8位 四緑木星


11月だけ盛り上がりますが、前後の10月、12月があまり芳しい(かんばしい)運勢とは言えません。

出会いのチャンスは多々あるかと思いますが、最後の詰めが甘くなりそうです。

結果をしっかり出す必要があります。

優柔不断な態度や揺れる心が邪魔をするはず。一度決めたら退かぬ固い決意をもって!

9位 五黄土星


一年で観れば悪くはないのですが、10月から12月にかけては落ち込みが一番激しいです。

誘惑や気分変動が激しくなり気移りしやすくなります。

魔が差すことが多く、それが引き金になり今までの努力が台無しになることも。

少し謙虚になった方が良いかもしれませんね!

おわりに


いかがでしたか?

ランキング下位の方でも、行動により大分結果が変わってきますので、気にしすぎないようにしてください!

特に6位以下のランキングの方には改善点を中心に書いていますので、参考にしてみてくださいね。

皆様の少しでも良い年末が迎えられるアドバイスになれば幸いです。

(占い師 護明)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ