LINEテクニックまとめ♡男性にモテる会話のコツを知って恋愛上手になろう♪

folk

2019/10/5 20:00

モテるLINEテクニックを大公開♡


好きな人や気になる人とLINEをする時、やっぱり可愛いと思ってもらいたいし興味を持って欲しいと願うもの。恋愛をスムーズに進めせる為にも『LINEでモテるテクニック』を学ぶのはとても大切です。

一重に『LINEでモテるテクニック』と言っても、LINEをする時間や方法、コツを意識しながらスタンプを送るのは、日頃から意識していないと難しい事。

今回は、好きな人や気になる人との距離をグッと近づける為の『LINEでモテるテクニック』について解説します。

恋愛でモテるLINEテクニックのコツ


恋愛

恋愛でモテるLINEのテクニックのコツは、相手の心理に的確に寄り添うという事です。恋愛全般において大切な事ですが、とくにLINEは相手と直接会話をする訳ではないので、よりテキストコミュニケーションの円滑さが重要なのです。

恋愛でモテるLINEテクニックのコツをしっかり意識して、好きな人との距離をスマートに近づけてみましょう。ここでは、恋愛でモテるLINEの方法やテクニックのコツを解説します。

効果的なLINEでモテる方法を意識しましょう。

コツ①『おはよう』のLINEで始める


恋愛でモテるLINEテクニックのコツは、自分から『おはよう』の挨拶で1日のLINEを始めるという事。まだ付き合う前の時期だと、好きな人に興味を持ってもらうところから意識する必要があります。

相手からのLINEを待っていると、いくらモテる方法を知っていても実践する場所がありませんよね。好きな人からのLINEを待つのではなく、少し抵抗があっても自分から勇気を出して『おはよう!』とLINEを入れてみましょう。

好きな人からの返信が毎回来るようなら、相手にとって脈ありの『恋愛対象』である可能性も高いです。

コツ②適度な質問で会話を盛り上げて


恋愛でモテるLINEテクニックのコツは『適度な質問で会話を盛り上げる』です。LINEは恋愛を発展させるのに欠かせないコミュニケーションツールです。

普段の何気ないLINEを効果的に活用するには『返信しやすいLINE』を心がける事が何より大切。質問攻めのLINEはモテるテクニックとは言えませんが、質問が全くないLINEも考えもの。

男性は、2~3回に1回程度の割合で質問されると『返信しやすいLINE』だと思うようです。モテる方法やテクニック、LINEのコツを掴む第一歩として、質問を上手く取り入れながらLINEでの会話を盛り上げてみましょう。

コツ③男性心理をくすぐる内容


恋愛でモテるLINEテクニックのコツは『男性心理をくすぐる内容』だという事。何気ない会話が好きな女性と違って、男性は意味のある内容でしか連絡を取り合いたくないという特徴があります。

もちろん男性だって好きを人や気になる人とは永遠にくだらないLINEをしていたい、と思うもの。ですが、恋愛という目線で意識していない女性とのLINEは、面白い内容でなければ続ける事が出来ないという男性はかなり多いのです。

男性心理を刺激するような面白い内容や、男性の自尊心をくすぐる言葉を散りばめたLINEで、モテるテクニックを有効活用してみましょう。

恋愛でモテないLINEテクニック


恋愛2

恋愛でモテるLINEテクニックとは対照的に、恋愛で『モテないLINEテクニック』がある事もご存知でしょうか。せっかく好きな人とLINEができるチャンスがあるのですから、LINEでモテないテクニックなんて絶対に避けるべき。

恋愛でモテる方法やコツ、テクニックだけを駆使して、好きな人のハートを最短ルートで射止めてしまいましょう。ここでは、反面教師にすべき恋愛でモテないLINEテクニックを3つご紹介します。

モテる方法を勘違い


恋愛でモテないLINEのテクニックは『モテる方法を勘違いしている』です。LINEでモテるテクニックを駆使しようと思う余りに、LINEの駆け引きと勘違いして、わざとLINEの返信を遅らせたり、意味深な内容を送るなどしてしまうのはアウトです。

LINEで駆け引きしてOKなのは、男性も少なからず女性に興味を抱いている時。モテる方法だからとタイミングを見誤って、返信感覚をミスしてしまうのは危険です。

モテるテクニックは、タイミングやコツをいかに上手に判断出来るかにかかっているのです。

恋愛要素ゼロの会話


恋愛でモテないLINEのテクニックは『恋愛要素ゼロの会話』です。例えば、男らしく絵文字が一切ないモノトーンの文面を送ったり、男言葉で短い内容のLINEを送るのはNG。

モテるLINEのテクニックは『女性らしさ』をさりげなくアピール出来るかどうかにかかっています。恋愛要素がゼロの男っ気抜群のLINEだと、相手の男性に『話しやすいけど、男友達とLINEしてるみたい』と、男友達のカテゴリに入れられる恐れがあります。

恋愛要素を感じさせないLINEは、モテるテクニックとはかけ離れたモテない方法なのです。

スタンプがウケ狙い


恋愛でモテないLINEのテクニックは『スタンプがウケ狙い』です。男友達のようなLINEは、文面だけでなくスタンプでも同じ事。恋愛でモテるようになるには、女性らしさを感じさせて相手から言い寄ってこさせるようにするコツが大切なのです。

スタンプが、芸人さんや少年漫画などのウケ狙いを意識したものだと、相手の男性に『面白いけど恋愛対象ではない人』だと認識されてしまいます。

LINEでモテるテクニックを駆使して、効果的な方法とコツを学んでいきましょう。

恋愛でモテるLINEの駆け引き


恋愛3

恋愛でモテるLINEの駆け引きを効果的に活用する事で、今までよりももっとスムーズに相手との距離を縮められるかもしれません。恋愛でモテる為に欠かせない存在となった『LINE』を上手に使って、恋愛でモテる方法やコツをアピールしていきましょう。

ここでは、男性に効果ありの『恋愛でモテるLINEの駆け引きテクニック』について掘り下げます。恋愛でモテる方法やコツは、日頃の意識次第できっと自然に引き出せるようになるはず。

LINEを活用して、男性を虜にしてしまいましょう。

返信間隔は相手のペースに合わせる


恋愛でモテるLINEの駆け引きは『返信間隔は相手のペースに合わせる』です。LINEをしている時に気になるのが『相手の返信スピード』です。一般的に、男性は『興味のある女性』への返信は比較的早めで、興味の無い女性に対してのLINEの返信は遅い、と言われています。

ですが、どんなに相手からのLINEが遅くても催促をしてはいけません。LINEが返ってきていない時に『返信して~』だとか『何してるのー?』などの催促LINEや、無意味なスタンプの連投は非モテテクニックだと言えます。

LINEでモテるテクニックとしての大前提は、相手のペースに合わせる事だと意識しましょう。

タイムラインを活用


恋愛でモテるLINEの駆け引きは『タイムラインを活用』です。もしも相手からLINEの返信が滞っている時は、ぜひタイムラインを活用してみましょう。

例えば、男性の興味を引くような内容の投稿をしてみたり、面白い物を発見した、可愛い動物を見つけた、と写真付きで投稿すれば、おのずと男性の目にも入るはず。何もLINEのテクニックは、内容だけではないのです。

タイムラインで面白い投稿をすると、相手からLINEが来るかもしれませんよ。

たまに既読スルー


恋愛でモテるLINEの駆け引きは『たまに既読スルー』するとう事です。これはあくまで上級者テクニックなのですが、相手はそろそろ自分に興味が出てきたかも…?という時がおすすめ。

LINEのテクニックを有効的に活用するには、たまに既読スルーをして相手の気を引く作戦が良いでしょう。たまに既読スルーされる事で、相手の男性に『脈ありだと思っていたのに自分の勘違いだったのか?』と思わせられるのです。

そして、既読スルーをした後は手厚いフォローでLINEを返し、相手に『脈なしなの?脈ありなの?どっち?』と、困惑させる事で、潜在意識の中にテクニック上手な女性の存在を埋め込む事が出来るのです。

恋愛でモテるLINEの内容テクニック


恋愛4

恋愛でモテるLINEの内容には、さまざまなテクニックが有効です。好きな人との距離をグッと縮めて相手のパーソナルスペースに入る為には、日頃からLINEでのコミュニケーションを上手に取る必要があります。

ここでは、恋愛でモテるLINEの内容に関するテクニックを3つ解説します。恋愛に欠かせないLINEを使ったモテる方法や、内容のコツを意識して、男性の気をこちら側に向かせるのです。

『今日も頑張ろうね』


恋愛でモテるLINEの内容に関するテクニックは『今日も頑張ろうね』というもの。例えば朝起きた時や、お互いが仕事に行く時間を狙ったタイミングなどで『今日も頑張ろう』という内容のLINEを送るのは、とても大切な事。

相手の1日のスタートラインに溶け込む事で、相手にとって女性からのLINEが『1日の始まり』だと錯覚させられるのです。好きな人の脳内をジャックする為には、まず『今日も頑張ろうね』と爽やかなLINEを送ってみましょう。

たまに1日の始まりLINEを送らない日を設ける事で、男性に『今日はなんだか違和感があるな』と思わせられれば、男性の興味は女性へグッと傾くでしょう。

『お疲れさま♡』


恋愛でモテるLINEの内容に関するテクニックは『お疲れさま♡』です。1日の締めとも言える『お疲れ様』の言葉は、仕事で疲れた男性にとってとても有効的なもの。

毎日のように『お疲れさま♡』と可愛いLINEを送ってくれる女性に好感を持つ男性は多いです。LINEでもモテる方法やコツとして重要なのは『相手の1日のスケジュールの中に入り込む』という事。

1日を締めくくる大切なLINEを送って、効果的に男性のハートにじわじわ入り込みましょう。

『暇だよ~』


恋愛でモテるLINEの内容に関するテクニックは『暇だよ~』というかまってテクニックです。暇だから相手をして欲しいという、少し甘えた空気を感じさせるLINEは、庇護欲が強い男性にこそ効果的。

また、夜の23時や0時などそこまで遅くない時間帯に『眠れないよ~』と、困り顔の絵文字やスタンプと一緒に送るのも効果的。困った時に甘えたい存在だと上手にアピール出来れば、男性にとって可愛くてキュンとするモテテクニックとなるのです。

ぜひ甘えた雰囲気で可愛いLINEを送ってみてくださいね。

LINEのテクニックで使えるスタンプ


恋愛5

LINEが恋愛ツールとして適しているところは『スタンプが使える』というもの。スタンプは絵文字よりも個性を主張出来ますし、女性らしい可愛い雰囲気も演出出来る活気的なアイテムなのです。

LINEを上手に使えば、モテる方法やコツ、効果的なテクニックとして有効的に作用するでしょう。可愛いスタンプの仕方を意識して、好きな人に『可愛い女性だなぁ』と、好感を抱いてもらえるように頑張ってみるのです。

ピンクを意識


モテるLINEスタンプのテクニックは『ピンクのスタンプを意識する』という事。なぜなら男性は、『魅力的な女性』に対するカラーイメージを『赤』や『紫』で例える男性が多い為です。

ピンクと言えば、温かでふわっとした女性らしい印象を受けますよね。ですから、LINEでモテるテクニックを活用する為には『ピンクのスタンプ』を意識的に送ると良いでしょう。

全体的にピンクが多めのLINE画面は、やはり女性らしい可愛らしさを感じられます。

ゆるふわスタンプ


モテるLINEスタンプのテクニックは『ゆるふわスタンプ』です。男性は女性に対して感じる魅力の中に『ふわふわな感じ』だとか『ゆるい女性は可愛い』などの意見を抱いています。

このイメージを崩さずに、LINEでもゆるふわで女性らしいスタンプを使うと、男性に対して『モテる女性』をアピール出来るのです。ゆるふわな可愛いキャラクターのスタンプを使って、モテる方法やコツを実践していきましょう。

メッセージ付きスタンプ


モテるLINEスタンプのテクニックは『メッセージ付きスタンプ』です。例えば、愛らしいキャラクターのスタンプの中に『今日もお疲れさま!』だとか『話せて嬉しかった』などの一言メッセージが入っていれば効果的です。

メッセージ付きのスタンプだと、恥ずかしくて言えない内容でも自然に伝えられますよね。もちろんモテるテクニックやコツとしては、いくらメッセージがついているからと言って、スタンプだけ送るのはNG。

きちんと内容を贈りつつ、一言メッセージをプラスして効果的に好意を伝えるのです。

モテるLINEテクニックで恋愛を楽しもう!


モテるLINEのテクニックを効果的に使えれば、きっと魅力的なモテ女性へと変身出来るはず。男性は、女性以上に『女性のLINEでの態度』や『LINEの仕方』を見ています。

もしも非モテテクニックを使いまくってしまえば、男性に恋愛対象として見てもらえないどころか引かれてしまう危険性もあるでしょう。男性心理に寄り添いながらモテるLINEテクニックを駆使して、スマートに恋愛を楽しんでくださいね!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ