気になる上司にもっと自分を知ってほしい! 効果的な行動3つ

fumumu

2019/10/5 19:00

上司と部下(Rawpixel/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
会社で年上の仕事ができる人がいると、気になる存在になることもありますよね。上司に惚れてしまった場合、どうすれば好きになってもらえるのでしょうか。
fumumu取材班は、モテる女後輩の特徴を聞いてみました。

(1)プライベートで甘えてギャップを出す


デキる男性は、普段から「甘えキャラ」の女性に対しては、なかなか厳しい目線で見ているよう。普段とのギャップを演出したやり手な女性のテクは…

「好きだったクールな上司は、気配り目配りを評価する業務に真面目に徹する人でした。私も課せられている仕事以外に、細かい作業にも目を配っていました。


そのせいで、ストレスも感じていたんですが、たまたま気になっている上司と一緒だった時に『たまには息抜きで美味しいお店に行きたいですね~』とつぶやいたんですね。


それがきっかけに、上司が食事に誘ってくれて、2軒目のバーで弱音も吐いたりして…。『普段真面目な子が甘えてくるとギャップで惹かれるな』と言われ、何度か食事に行くようになり、めでたく付き合うことになりました。ギャップに弱い男性、多いみたいですよ(笑)」(20代・女性)


関連記事:女子のギャップに男子がドキッ! 意外すぎる一面に驚かされた瞬間

(2)頼りになる部下 飲み会では違う一面を


職場で「女らしさ」を出すことは、上司としては嫌がる人も少なくないようです。ただ…飲みの席では違った一面にキュンとすることも…

「今の彼は、元上司です。普段の職務中は単なる上司と部下として接していて、女っぽさを出すことはありませんでした。しかし、社内での飲み会など、素があらわれるところで、普段と違姿には『そういう一面もあるんだな~』と言われました。


仕事では、失敗しないように気を張っているのですが、本来は結構抜けているんですよね…。自分では好きな部分ではないけど、飲み会でその一面を見て興味を持ってくれたそうです」(30代・女性)

(3)仕事にとにかく一生懸命


現在、女後輩に惹かれている男性からの意見も。何事も一生懸命な姿には惹かれるのかも?

「僕がまさしく、女後輩に気にかけているところなのですが、彼女はとにかく仕事にひたむきです。正直、あまり仕事ができるタイプではないのですが、愚痴を言うこともなく、不器用なりに昨日より今日、今日より明日という感じて、少しずつ成長していっています。


そんな様子に最初はハラハラみていましたが、気づけば守りたいと思う存在になっていました。これを参考にするのであれば、単純ですが、仕事に真面目に一生懸命であること。変なテクよりもこれは見ている人は多いと思いますよ」(20代・男性)


仕事は一生懸命に打ち込んで、そのぶんプライベートな面でギャップを作ると効果的かもしれませんね。

・合わせて読みたい→男は若い方がいいというけれど…男子がドキッとした年上女性の特徴

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ