心理テスト|ペルソナをはがしたもう一人の自分の性格

カナウ

2019/10/5 18:30


心理テスト|ペルソナをはがしたもう一人の自分の性格

なかなか自分をさらけ出すのは難しいもの。
その場にあわせて、ついつい「表向きの自分」を演じてしまっていませんか?
表向きの自分(ペルソナ)をはがしたもう一人のあなたは、一体どんな性格なのでしょうか?
あなたの気付いていない意外な一面や、本当の願望など……
ペルソナが隠している、あなたの本性について、心理テストで暴き出しましょう!
今とは違うもうひとつの人生を歩むとしたら、なってみたい職業はどれですか?

なってみたい職業はどれですか?





A.企業の役に立つ、コンサルタント
B.子どもたちに色々な事を教える、教師
C.新発見が世界の役に立つ、研究者
D.どんな事件も解決する、探偵

……選べましたか?
それでは、さっそく結果をチェックしてみましょう!

それでは、答えあわせです



A:コンサルタント
あなたが内に秘める人格は、茶目っ気たっぷりの一面です。
あなたは自分自身のことを、生真面目な性格で堅い人間だと思っているのではないでしょうか。
しかし、あなたの心の奥深くには「色とりどりのユーモア溢れる人生を歩みたい」という願望があるのです。
そんな気持ちがあなたからにじみ出ているので、周りの人にもそのお茶目さが伝わり自然と人が集まってきます。
また、あなたは慈心に溢れた人でもあります。
どんな人でも困っていたら無条件に助けたいと思っています。
ただし、全ての人に手を差し伸べることが良いとは言えません。
その人の為にも、優しく見守ってあげることが大事な場面もあるでしょう。
B:教師
あなたが内に秘める人格は、人に対してとても温かく、情け深い一面です。
あなたはこれまでの人生において、自分自身のことを、どちらかと言うと冷酷で非人情な人間だと思っているようです。
しかし、あなたの心の奥深くでは「どんな人も優しく包み込んであげたい」という愛で溢れています。
そのため、介護職やリラクゼーションなど人を助けたり癒したりする仕事やボランティア活動に興味があるのではないでしょうか。
また、一方であなたはとてもデリケートな人でもあります。
例えば、仲良しグループの輪に入って共に過ごすのは苦手でしょう。
それは仲間だと思っていた人から傷付けられるのを恐れているから。
周りに気を遣わず自由にしたいとも思っています。
自分を守るために自然とその輪から抜け出してしまうのでしょう。
C:研究者
04 あなたが内に秘める人格は、人や物事を冷静に観察し、論理的な判断ができる一面です。
あなたはこれまでの人生において自分のことを、いつも勘で生きている、
感じたままに生きていると思っているのではないでしょうか。
しかし、あなたの心の奥深くには「きちんと物事を観察して本質を見抜く」能力があります。
さらにその観察力を活かして、誰も気付けないような事を発見することができるのです。
その才能は、人の心をよく理解できることにも繋がっています。
無意識に相手をよく観察し、些細な言動から気持ちを汲み取ることができるのです。
D:探偵
あなたが内に秘める人格は、自分の中で矛盾したり対立した考えを持ち、悩んでしまう一面です。
あなたはこれまでの人生において自分のことを、楽観的でのんきな人間だと思っているのではないでしょうか。
しかし心の奥深くでは、対立した考えに悩み葛藤したり、判断に迷ったりしています。
その大きな原因は、同時にプラス面とマイナス面を見抜いてしまう才能を持っているからです。
また、あなたは視界に入る全てのものから学び取る力も備わっています。
その能力で動物の行動を観察したりすると、誰も気付けなかった常識破りの新事実を発見することも可能でしょう。

いかがでしたか?



あなたの「内に秘める」人格がわかりましたか?
他の心理テストもぜひ試してみてくださいね!

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ