久しぶりのデートなのに…。彼に言われて思わずモヤモヤしたセリフって?




前々から楽しみにしていた彼とのデート。素敵な1日になれば良いなと思いながら、ウキウキ気分で待ち合わせ場所へ向かうも、彼のデリカシーのない一言にテンションもダダ下がり……なんて経験はありませんか? そうなると「こんな思いをするくらいなら会わなきゃ良かったな……」と後悔してしまいますよね。
そこで今回は「思わずモヤモヤした彼氏のセリフ」についてご紹介します。

思わずモヤモヤしたセリフ

1. 来て早々「お腹空いてない」



「一緒にランチしようって話だったのに、来て早々『俺パン食ってきたから腹減ってないわ』と言い出したこと。私はお腹が空いていたのでお店に入ろうとしたのですが、『でも俺は腹減ってないから』の一点張り。少しはこっちの気持ちもくみ取ってよと思いました」(30代/経理)

▽ ふたりで食事をする約束にもかかわらず、満腹でやってくる人っていますよね。百歩譲ってご飯に付き合ってくれれば良いですが、「時間がもったいない!」と自分本位で動きたがる男性も……。お腹がペコペコなので、彼のペースに着いていくのもやっと。「これなら家でのんびりしていたかったな」と思うのです。

2. 「どこでも良いから早く決めてよ!」

「ノープランだったので、待ち合わせてから彼に『どこへ行く?』と聞いたんです。そしたら決めるのが面倒だったのか『俺はどこでも良いから早く決めてよ!』とキレてきた。会って早々イヤな気持ちになりました」(30代/接客)

▽ 優柔不断で面倒くさがりやな男性ほど、プランを丸投げしてきますよね。まるで「デート場所を決めておかなかったお前が悪い」と言われているみたい。「彼と会うのを楽しみにしていたのは私だけなのか……」と悲しくなります。

3. 「俺金ないから」

「彼から『秋服が欲しい』と言ってきたくせに、いざお店につくとやたら『金ない』を連呼。洋服の値段を見ては『高い』と文句ばかりで、一緒にいて恥ずかしかったです」(20代/IT)

▽ 見栄を張って散財する人も考えものですが、頻繁に「お金がない」と言われるのも複雑ですよね。「じゃあなんで買い物したいって言ったの!?」と思ってしまいます。それだったら潔くお家でまったりのほうが、気を使わなくてラクですよね。久しぶりの外出デートなのであれば、ある程度の予算は持っておいてほしいものです。

4. 「今日早く帰っても良い?」



「数週間ぶりのデートでウキウキしていたのですが『今日親と焼肉食べに行くから、18時解散で良い?』と言われた。いや、3時間しか一緒にいられないじゃん。何なら私の準備時間よりも短いんですけど……」(20代/一般事務)

▽ 久しぶりのデートだからこそ、前日からスペシャルケアをしたり、何時間も前から起きてメイクやヘアを頑張った女性も多いはず。それなのに「今日早く帰っても良い?」なんて言われると、心が折れてしまいますよね。
しかも仕事ならまだしも「両親と夕飯」「友達と飲みだから」なんて言われると、さらに撃沈。せめて会う前に伝えてほしかったと思うのです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ