Matt「親は子供との関係を考えるべき」父・桑田真澄との関係性・自身のモットー語る

モデルプレス

2019/10/4 17:21

【モデルプレス=2019/10/04】モデルのMattが4日、自身のInstagramストリーズを更新。元プロ野球選手で父の桑田真澄との関係性について明かした。

◆Matt、両親との関係性をつづる



教師をしているというファンから「子供達の中で両親との関係を悩んでいる子達がものすごく居ます」とした上で「ご両親との関係性で悩まれた事などありますか?」という質問が。

それに対し、Mattは「親は子供との関係を考えるべきね」と切り出した上で「自分に置き換えると、きっとパパは僕には野球選手になって欲しかったと思う」と心境を吐露。

続けて「そんなこと子供の頃から気づいてた。でも、自分がやりたいこと、なりたいもの、欲しいもの、全てが明確だったし、言葉にしてきた。そして叶えてきた」と自分のやりたいように行動してきた過去を回顧。

そして「“好きなものは好き、欲しいものは欲しい”そうしないと絶対に手に入らない」と自身のモットーを明かし、「これは親が理想を僕に押し付けなかったから。でも家族にはいつも愛が溢れていた」と両親の理解のお陰だと語った。

◆Matt「意味のある人生にしたいわ」



さらに「“今いる環境でベストを尽くしなさい”“好きなことを仕事にするのは大変だけど人一倍努力しなさい”“すべてはMattの人生”ってね」と両親からの言葉をつづり、感謝。

最後に「生きる事に意味なんていらないって言葉きいたことあるけどどうせなら意味のある人生にしたいわ」と締めくくった。

この投稿にファンからは「素敵な家族」「格言がかっこいい」「そうだよね、意味のある人生の方がいいよね」などの反響があがっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ