【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位キープ中 Mrs. GREEN APPLEが9曲チャートイン

Billboard JAPAN

2019/10/4 15:18



 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年9月30日~10月2日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が1,748,943回再生で首位をキープしている。

Official髭男dismは、今週でトップ2独占10週目に突入。現在、9週連続で2位をキープしていた「宿命」に代わり、「イエスタデイ」が週前半で126.2万回再生を記録し、2位を走っている。このまま週間チャートまで順位をキープできれば、通算4度目となるトップ3独占となる。また、今週CDリリースを迎えたあいみょん「空の青さを知る人よ」は、64万回再生で現在8位を走行中。2週ぶりのトップ10返り咲きを目前としている。

トップ10以降の気になる動きとしては、8月の配信スタート以降、10週連続でトップ40をキープしているちゃんみな「Never Grow Up」が、前週19位から速報15位にジャンプアップ。「Never Grow Up」は、8月にリリースされた同名アルバムのリードトラックだが、TikTokを中心に楽曲が浸透し始め、じわじわと再生数を伸ばし続けている。

今週リリースの新曲では、椎名林檎「公然の秘密」が69位に初チャートイン。同曲は、11月13日にリリースされる自身初のベストアルバム『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』に収録される新曲で、10月11日から放送スタートとなるドラマ『時効警察はじめました』主題歌に起用されている。

10月2日に4thフルアルバム『Attitude』をリリースしたMrs. GREEN APPLEは、13位「インフェルノ」、24位「青と夏」など、トップ100に9曲がチャートインしている。この数字は、当速報ではOfficial髭男dismの13曲に次ぐチャートイン曲数となる。Mrs. GREEN APPLEは今後、4日に『バズリズム02』、5日に『MUSIC FAIR』への出演を控えており、週後半でどこまで再生数を伸ばせるのか注目だ。

◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年9月30日~10月2日の集計)
1位「Pretender」Official髭男dism
2位「イエスタデイ」Official髭男dism
3位「宿命」Official髭男dism
4位「Feel Special」TWICE
5位「ノーダウト」Official髭男dism
6位「白日」King Gnu
7位「マリーゴールド」あいみょん
8位「まちがいさがし」菅田将暉
9位「空の青さを知る人よ」あいみょん
10位「115万キロのフィルム」Official髭男dism

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Apple Music、Amazon Music Unlimited、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、RecMusic)と、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)の再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ