【先ヨミ】日向坂46の3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』が422,498枚を売り上げ首位独走中 THE RAMPAGE/TEAM SHACHIが続く

Billboard JAPAN

2019/10/4 14:28



 今週のCDシングル売上レポートから2019年9月30日~10月2日の集計が明らかとなり、日向坂46『こんなに好きになっちゃっていいの?』が422,498枚を売り上げて首位を走っている。

本作は、2019年7月にリリースされた2ndシングル『ドレミソラシド』以来、約3か月ぶりとなるシングル作品。表題曲のセンターポジションを、1stシングル『キュン』『ドレミソラシド』に引き続き、小坂菜緒が務めている。『こんなに好きになっちゃっていいの?』は、この3日間で422,498枚を売り上げており、『キュン』の初動3日間売上399,714枚、『ドレミソラシド』の初動3日間売上401,340枚を上回る勢いを見せている。

2位は、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの『SWAG & PRIDE』。表題曲は、ボーカルの川村壱馬・吉野北人、パフォーマーの龍・鈴木昂秀が出演する映画『HiGH&LOW THE WORST』の劇中歌に起用されている。また、9月までオンエアされていた同作のドラマ版『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』の劇中歌「FIRED UP」がカップリングに収録されている。

続いて、TEAM SHACHIの改名後初となるシングル『Rocket Queen feat. MCU』が15,971枚を売り上げ3位を走行中。表題曲は、作詞をポルノグラフィティの新藤晴一、作曲を本間昭光が担当し、KICK THE CAN CREWのMCUがフィーチャリングで参加している。 TEAM SHACHIは、本日4日に東京・新木場STUDIO COASTにて本作のリリースを記念したフリーライブを開催する。同イベントには、日高央(THE STARBEMS / BEAT CRUSADERS)、Bunta(TOTALFAT)らが出演予定だ。

4位には、SKE48『FRUSTRATION』が6,775枚、5位には乃木坂46『夜明けまで強がらなくてもいい』が6,190枚を売り上げそれぞれ速報トップ5入り。『夜明けまで強がらなくてもいい』の累計売上枚数は、112万枚を突破した。

◎Billboard JAPAN シングルセールス集計速報
(集計期間:2019年9月30日~10月2日)
1位『こんなに好きになっちゃっていいの?』日向坂46(422,498枚)
2位『SWAG & PRIDE』THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(34,238枚)
3位『Rocket Queen feat. MCU』TEAM SHACHI(15,971枚)
4位『FRUSTRATION』SKE48(6,775枚)
5位『夜明けまで強がらなくてもいい』乃木坂46(6,190枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ