里見香奈女流王将vs西山朋佳女王 第41期女流王将戦三番勝負が10月5日に開幕


里見香奈女流王将に西山朋佳女王が挑む第41期霧島酒造杯女流王将戦三番勝負(主催:株式会社囲碁将棋チャンネル)が、10月5日に開幕します。
○女流王座戦五番勝負と合わせて、頂上決戦の八番勝負がスタート

タイトル保持者の里見女流王将は9月に第1期ヒューリック杯清麗戦を制して、史上初となる女流六冠の偉業を達成したばかり。この女流王将戦では通算7期獲得で4連覇中、しかもその4連覇はすべて2勝0敗で制するなど、他者を寄せ付けない強さを誇っています。

一方の挑戦者、西山女王は今年の5月に第12期マイナビ女子オープン五番勝負で、里見女流四冠(当時)の挑戦を退けて初防衛に成功。8月に女流王将戦の挑戦権を獲得したあと、9月には第9期リコー杯女流王座戦五番勝負への登場も決めました。二冠、さらには三冠目を狙う、最強の挑戦者といえるでしょう。

両者のこれまでの対戦成績は4勝4敗と全くの五分で、女流王将戦では初対決となります。今回の2人の戦いは女流王座戦と合わせて「八番勝負」とも呼ばれており、頂上決戦にふさわしいハイレベルな戦いが繰り広げられることでしょう。

注目の女流王将戦第1局は宮崎県都城市・霧島創業記念館「吉助」で行われ、囲碁・将棋チャンネル、将棋プレミアムで中継されます。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ