深川麻衣“可愛すぎる”静岡の方言にファン悶絶

モデルプレス

2019/10/4 13:26

【モデルプレス=2019/10/04】女優の深川麻衣が3日、フジテレビ系バラエティー番組「VS嵐」(毎週木曜よる7時~)に出演。自身の出身地である静岡の方言について語り、反響が寄せられている。

◆深川麻衣「方言が抜けなくて…」悩みを告白



番組内では、深川らゲストチームが出演するカンテレ・フジテレビ系ドラマ「まだ結婚できない男」(10月8日スタート/毎週火曜よる9時~)のタイトルにちなんで、“私まだ〇〇できないんです”というテーマでトーク。

深川は、「静岡県出身で、上京して8年くらい経つんですけど、地味に方言が抜けなくて…」と自身の悩みを明かした。

「特に“半袖半ズボン”のイントネーションがおかしいって言われるんですよ」と独特のイントネーションの“半袖・半ズボン”に共演者からは驚きの声が上がった。

さらに、「“長袖・長ズボン”になるってこと?」と“長袖・長ズボン”の発音も同じように標準語とは異なるのかを尋ねられると、それらのイントネーションは標準語と同じであると答え、スタジオをさらに驚かせていた。

◆深川麻衣の“静岡イントネーション”にファン悶絶「可愛すぎる」



今回の放送を受け、ネット上では「方言話すまいまい(深川麻衣の愛称)可愛すぎるだろ…」「めちゃくちゃ癒やされた」「可愛いからそのままでいい」「直す必要ない」など、深川のイントネーションに悶絶するファンの声が多数上がっていた。

◆新火曜ドラマ「まだ結婚できない男」



2006年に放送され、その愉快なストーリーで人気を博した「結婚できない男」の続編として約13年ぶりに復活。

主人公の桑野伸介(阿部寛)が、50歳を超えても相変わらずの独身生活を謳歌する様子、そして彼を取り巻く3人の女性と織りなす恋愛模様を描いていく。

深川は、桑野の隣人にして謎の女性・戸波早紀役を演じる。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ