「ヒアリ」のような虫が自宅にいて大騒ぎに! 黄色い羽アリの正体とは?【こどもと見つけた小さな発見日誌 Vol.7】

こんにちは! モンズースーです。
今回は、家の中に入ってきた「羽アリ」でひと騒動あったお話です。

うじゃうじゃ

羽アリみたいだけど黒くない

まさかないとは思うけど…ヒアリ!?

ある日の夜、突然、大量の羽アリが家の中にいました。
窓は網戸にしてあるし、よく見たら黒くないとても小さな羽アリ。

「これはもしや家の中で発生したシロアリでは!?」と思い慌てて駆除していたら、
それを見ていた次男から「このアリは白くない黄色い」と言われ、
まさかないとは思うけど…ヒアリ!? とさらに大騒ぎに…。

不思議なことにアリは家の中の一か所だけに集中

不思議なことにアリは家の中の一か所だけに集中していました。
そこは長男の机の上、ふだんから片づけができず机の上が汚い長男。

この日も学校から帰宅した後に、この机でおやつを食べ、そのカスがついたまま、
宿題やお絵かきをしていていたので、片づけるよう注意したところでした。

キイロシリアゲアリ

羽アリの時期は光に集まってくる

長男の机が汚いこととは無関係

私はいままでヒアリはもちろん、シロアリも見たことがなかったので、
スマホで検索したら、どうやら今回のアリとは違うことがわかりました。

今回、家に入ってきたアリは「キイロシリアゲアリ」というとても小さなアリで、
羽アリのこの時期、体の小さいオスがよく網戸の隙間から入ってきてしまうそうです。

シロアリのように家を食べてしまうことも、食品や人に害を加えることもないアリと知り安心しました。

羽アリの時期は光に集まってくるそうで、部屋の照明の真下にあった長男の白い机が、部屋の中で一番明るかったから、そこに大量に集まってしまったようでした。

なので長男の机が汚いこととは無関係で…申し訳ないことをしてしまいました。

このちょっと迷惑なキイロシリアゲアリですが、害はなく飼育するにはよい種類のようで、
名前を検索したらオークションサイトで数千円で取引されていて驚きました。

今回は全部駆除してしまいましたが、つぎに出会ったら飼ってみるのも面白いかも…。

(モンズースー)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ